スマートフォン・タブレットに強い企業100
ハードとソフトの両面からのアプローチにより社会の課題解決に挑みます!

株式会社ソアーシステム 代表取締役社長 大脇 耕司

株式会社ソアーシステム
代表取締役社長 大脇 耕司
【これまでの開発実績】
・IPADアプリ+管理サーバ(動態管理システム)【自社製品】
・IPADアプリ(顧客情報調査システム)【受託開発】
・iPhone/Androidアプリ+PCアプリ(スマートポインタ)【自社製品】
・IPADアプリ+ハードウェア(微振動リアルタイム表示システム)【受託開発】
・その他 さまざまな受託開発案件
設立(創業) 1981年
所在地 東京都新宿区揚場町2-14 新陽ビル3F
得意とする開発分野 組込みシステム開発・WEBデータベースシステム開発
資本金 1200万円
財務情報 2014年3月期実績 2億6700万円
2015年3月期実績 3億5600万円
2016年3月期実績 3億円 
ビジョン 「創(造力)」「技(術力)」「提(案力)」で社会に貢献します
事業内容 ・様々な組込みシステム・業務システムの受託開発
・サーバ環境の設計構築、運用保守
・お客様先への技術者のご提供
・自社製品開発、販売
・その他(研究開発、コンサルティング)
企業URL http://www.soarsystem.co.jp/
http://
問い合わせアドレス webmaster2@soarsystem.co.jp
問い合わせ電話番号 03-6228-1157
説明画像
持帰り開発により、高品質な開発をご提供します。
説明画像
スマートフォン・タブレットのシステム開発実績多数。
説明画像
外観検査装置などの自社製品の開発も行っています。

長年培った技術(ハード、ソフトの両面)で、社会の課題解決に挑みます!

株式会社ソアーシステム
代表取締役社長 大脇 耕司

―御社の事業内容を教えてください。
おかげさまで弊社も創業36年目に入りました。創業以来、継続して大手メーカ様からの受託開発を行っておりますが、最近では、様々な業種向けの専用サービスを提供している企業様ともお取引が増え、様々な用途のシステムのご提案、開発、運用、保守までを一貫してご提供できる会社としての評価もいただいております。
自社に持ち帰って開発するスタイルを長年続けており、技術者一人に依存しがちな開発情報を社内で共有し、長期継続する案件についても会社として責任を持って対応できる体制を整えております。技術内容もハードウェアからサーバ構築、アプリ開発まで幅広く、技術で社会を支えるという目標をもって、日々研鑽に励んでいます。

―スマートフォン・タブレット開発における御社の強みはなんでしょうか?
弊社では、スマートフォン・タブレット関係のアプリケーションはもちろん、サーバー環境の構築や組込みシステムの開発も得意にしております。
そのため、サーバーを含めた統合システムの設計・開発・運用・保守や、IOT機器とモバイルアプリケーションを絡めたシステムの開発など、様々なオリジナルシステムをご提供することが可能です。
また、フットワーク軽くお客様の課題をお聞きし、お客様と一緒にどのように解決するかを対話しながら進めることを心がけています。より高品質を心がけ、より良い製品(システム)をスピーディーにご提供できることが、私たちの強みです。

―これまでの開発において代表的な事例を教えてください。
弊社は、長年ハードウェアとソフトウェアの協調制御に携わってきております。そのため、スマートフォンやタブレット端末を、単に入力端末として使うだけでなく、GPSや加速度センサなどの機能を生かしたシステムを開発できることに強みがあります。
実際に、タブレット端末のGPS機能を使った、トラックの位置情報とドライバーの業務状況を同時に管理するシステムであったり、加速度センサ機能を使い、スマートフォンがPCのマウスとして使えるシステム など、特徴的なシステムを自社製品として開発しています。

―御社の今後のビジョンを教えてください。
弊社は、長年培ってきた、ハードウェアとソフトウェアの協調制御の技術を生かし、様々な装置、システムの特徴を生かした仕組みの創出を目指して行きたいと考えています。何年も稼働するシステムを数名の派遣技術者で作るようなやり方ではなく、仕様検討段階から、お客様と開発の背景や設計コンセプト、技術内容を共有し、本当にシステムを理解した社員が責任をもって対応するスタイルを継続して参ります。
お客様のシステムの設計から開発・保守・運用に至るまで、個人の技量に依存することなく、会社として長期に渡り見守ることができるような存在として、さらに価値を上げて参ります。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及びイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方