スマートフォン・タブレットに強い企業100
iPhoneアプリ開発が仕事兼趣味のエンジニアにより高品質アプリを量産

株式会社ドレイク・ネットワークス 代表取締役 國信 康則

株式会社ドレイク・ネットワークス
代表取締役 國信 康則
【これまでの開発実績】
・iPhoneアプリ「Clasico」(EC連携着せ替えアプリ)【自社サービス】
・iPadアプリ大手Sier向け営業支援アプリ【受託開発】
・iPhoneアプリ「偉人時計」(時計アプリ)【自社開発】
・iPhoneアプリ某大手玩具メーカー向け在庫管理【受託開発】
・iPhoneアプリ「除霊アプリ」(お祓いアプリ)【自社開発】
設立(創業) 2004年
所在地 東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル6階
得意とする開発分野 Objective-Cを使ったiPhone,iPadアプリの開発
資本金 1,000万円
財務情報 2011年6月期実績 5,784万円
2012年6月期実績 5,204万円
2013年6月期実績 6,551万円
ビジョン スマートフォンの新技術を使った新たなソリューションの創造
事業内容 ・iOSアプリの開発
・スマートフォンを活かしたソリューション創出コンサルティング
企業URL http://drakenet.jp/
http://
問い合わせアドレス info@drakenet.jp
問い合わせ電話番号 03-4500-0401
説明画像
南千住の開発センター
説明画像
将来のビジョンを語る開発責任者
説明画像
アットホームな開発センター

スマートフォン・タブレットによる経営に資するソリューションを創造したい

株式会社ドレイク・ネットワークス
代表取締役 國信 康則

―御社の事業内容を教えてください。
iPhone,iPadアプリ開発事業、iPhone,iPadアプリ開発支援事業、コンサルティング事業を行っています。
・iPhone,iPadアプリ開発事業はEC向け、企業向けからコンシューマ向けまで尖ったiPhoneアプリを企画段階から参画して開発しています。
・iPhone,iPadアプリ開発支援事業は、「社内で開発ノウハウを蓄えたい」「自社の人的リソースを活用しながらコストを下げたい」企業様向けに教育+開発支援を行います。
・コンサルティング事業は経営者の課題解決に資する経営者目線のソリューションの開発を支援しています。

―スマートフォン・タブレット開発における御社の強みはなんでしょうか?
Objective-CによるiPhone,iPadアプリの開発に強みを持っています。
弊社のエンジニアはiPhone3GS時代から開発を行っている、3度の飯よりアプリ開発と酒が好きな人を筆頭にスキルの高い人材がそろっています。受託開発だけでなく、楽しく自社アプリを作りながら最新技術を学んでいます。
なんといっても一番の強みはアプリ開発の好きなメンバーがそろっていることです。

―これまでの開発において代表的な事例を教えてください。
弊社の代表的な事例は大手Sier向けのiPadを用いた営業支援アプリです。
iPadの地図に顧客情報をプロットし営業マンの隙間時間を活用できるアプリを開発。
高い品質もさることながら、的確なアドバイス、問題発生時の迅速な対応により高い信頼と評価を頂きました。
ver1,ver2の開発に関わりver3の開発を行っており、長く信頼されています。

―御社の今後のビジョンを教えてください。
創業の理念は「経営者の課題を最新のITを活かして解決する」ことです。10年前のITキーワードはERPでしたが、現在はスマートフォン/クラウドに変化しています。テクノロジーは日々進化しますが、創業の理念に変わりはありません。今後はスマートフォン/クラウドのテクノロジーを活かしたソリューションを創造することで、経営者の課題解決を支援します。そのためには、ソリューションのコアとなる経営者目線の尖ったiPhone,iPadアプリの開発を行っていきます。また、企業様と一緒にソリューションの創造とiPhone,iPadアプリの開発支援を積極的に進めていきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及びイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方