スマートフォン・タブレットに強い企業100
情報生活を「わかりやすく楽しく」するクリエイティブ企業

株式会社博報堂アイ・スタジオ 代表取締役社長 平林 誠一

株式会社博報堂アイ・スタジオ
代表取締役社長 平林 誠一
【これまでの開発実績】
通信事業会社 「HiSESSION」導入事例 タブレット投票システム
通信事業会社 「Smart SaleS」導入事例 販促支援タブレットアプリ
自動車メーカー スマホアプリ「スタンプラリー」開発
自動車メーカー スマホサイト開発
設立(創業) 2000年
所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング
得意とする開発分野 クライアント企業へのデジタルソリューション提供
資本金 2億6千万円
ビジョン 世界とつながる、Digital Experience創造企業
事業内容 ・国内外のクライアントのデジタル領域の企画、制作、開発、運営、コンサルティング
・インターネットを利用したタブレット端末、スマートフォン向けアプリ等のサービス開発、展開
企業URL http://www.i-studio.co.jp
問い合わせフォーム http://www.i-studio.co.jp/contact/
http://
問い合わせ電話番号 03-5219-7150(代表)
説明画像
有楽町オフィス『Barスペース』
説明画像
営業支援ソリューション
「スマートセールス®」
説明画像
O2O施策に『CHECKIT!』

クライアント企業と生活者との長期的なエンゲージメントの実現を目指します

株式会社博報堂アイ・スタジオ
代表取締役社長 平林 誠一

―これまでの開発において代表的な事例を教えてください。
《HiSESSION》
「ハイセッション」は、スマートフォンをコントローラーとして活用し、Web ・テレビ・イベント・野外広告などを操作することができるソリューションです。リアルタイムに生活者が参加型できるデジタルコンテンツを実現します。
◎スマートフォンからWEBサイトをコントロールできる参考コンテンツ
『ご長寿祈願白蛇様』http://shirohebi.hackist.jp/

《CHECKIT!》
「チェキット!」は、NFC、iBeaconなどの幅広い技術に対応し、クライアント 独自のスマホサイトやアプリにO2Oコンテンツを展開でき、生活者に対しクー ポンやデジタルノベルティーを配布することで店舗への誘引をうながします。

―御社の事業内容を教えてください。
博報堂アイ・スタジオは、スマートフォン・タブレットのアプリ開発、O2Oソリューション開発、ソーシャルキャンペーン、サイトリニューアル、CRM、大規模サイト運用、ECサイト、海外展開、新規ビジネス開発、Web戦略コンサルティング、バナー制作など、多種多様なデジタルソリューションを事業展開しています。

―スマートフォン・タブレット開発における御社の強みはなんでしょうか?
弊社では、様々なデジタル領域のスペシャリストからなるプロジェクトチーム「i Labo Smart Social」を結成し、スマートデバイス・SNSに関する研究を行っています。そして、そのナレッジを共有することで、スマートフォン・タブレット開発の高いクオリティを担保しています。その開発力に加え、これまでのWebサイト制作で培ったデジタルノウハウを活かし、クライアント企業の課題解決に向けた新しいソリューションの提供も行っています。また、アジアにも制作拠点を構え、事業を海外展開するクライアント企業や現地の企業に向けたグローバル対応ができるのも弊社の強みの一つです。

―御社の今後のビジョンを教えてください。
博報堂アイ・スタジオは、クライアント企業の最適なWeb戦略に向け、ワンストップで多様なソリューションを提供するデジタル領域のスペシャリスト集団です。Webサイト制作に加え、スマートデバイスや、ソーシャルメディアを活用した事例も多く、豊富なナレッジを有しています。今後も、博報堂DYグループで培ってきたノウハウをフルに活かし、クライアント企業と生活者との長期的なエンゲージメントの実現をサポートしていきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及びイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方