スマートフォン・タブレットに強い企業100
アジャイル開発によるスピードと上場企業も認める高品質なアプリ開発!

株式会社あゆた 代表取締役 毛利 真克

株式会社あゆた
代表取締役 毛利 真克
【これまでの開発実績】
・mixi公式のソーシャルアプリmixi Xmas2010のサーバサイド開発【受託】
・アパレル企業コーポレートiPhone/Androidアプリ(東証一部上場企業を含む6社)【受託】
・牛丼チェーンコーポレートiPhone/Androidアプリ(上場企業)【受託】
・HTML5を使ったビッグデータビジュアライゼーションシステム(東証一部上場企業)【受託】
・グルメサイトとクーポン雑誌連動企画iPhone/Androidアプリ(東証一部上場企業)【受託】
設立(創業) 2008年
所在地 開発室:東京都千代田区岩本町2-10-9 手塚ビル7F
得意とする開発分野 iPhone/Androidアプリ開発、HTML5/Javascriptを使った開発、GAEを使ったクラウドサービス開発、サーバサイドJavaによる業務システム開発
ビジョン クラウド・ソーシャル・スマートフォン、「New Wave Technology」で未来を創る
事業内容 ・iPhone/Androidアプリ開発
・HTML5/Javascriptを用いたアプリ開発
・JavaによるWebシステム開発
・Google AppEngineを使ったクラウドサービス開発
企業URL http://ayuta.co.jp
問い合わせフォーム http://ayuta.co.jp/contact/
http://
問い合わせ電話番号 03-5809-1005
説明画像
東京スマートフォンAppアワードにて受賞
説明画像
JJUGクロスコミュニティカンファレンスで登壇
説明画像
弊社主催のUnity勉強会

新技術による高品質・高スピードのアプリソリューションをご提供いたします

株式会社あゆた
代表取締役 毛利 真克

―御社の事業内容を教えてください。
弊社では、新しいテクノロジーについて、導入期の段階からビジネスに活用してきました。

2008年:発表されてまもない、Google App Engineを実案件で採用。
2009年:Google I/Oで注目される以前からHTML5の啓蒙活動を実施。
2010年:1ヶ月で260万人のユーザを獲得したmixi Xmas2010など大規模ソーシャルアプリの開発。
2011年:iPhone,Androidアプリ開発を開始。既に多くの開発実績があり。
2012年:Qualcomm社のVuforiaとUnityを利用したARアプリの開発に着手。複数のアプリ開発コンテストで賞を受賞。

―スマートフォン・タブレット開発における御社の強みはなんでしょうか?
株式会社あゆたでは、要件定義から実装まで、一貫してユーザの立場に立ったアプリ開発を行うことを重視しています。
ユーザの立場に立つことで、「UIのインタラクションを含めた高い品質」、「アジャイル開発による開発スピード」を実現し、その結果、同業他社よりも高い品質とスピードを提供できていると自負しています。

また、技術勉強会を60回以上主催しています。
過去はiPhoneやAndroid、最近ではCocos2d-JSやPlayframeworkの勉強会をおこない新技術へのキャッチアップに余念がありません。
こうした取り組みの結果、研究開発系の受託開発の依頼をいただき、実績を残しています。

―これまでの開発において代表的な事例を教えてください。
・mixi公式のソーシャルアプリmixi Xmas2010のサーバサイド開発
260万ユーザが利用したmixi公式のソーシャルアプリになります。
Google AppEngineのスケーラビリティを活かすことで大量のトラフィックをさばくことに成功しました。

・大手アパレル企業コーポレートiPhone/Androidアプリ
ユーザビリティを重視した作りのアプリに、お客様からは大変好評をいただいています。

・HTML5を使ったビッグデータビジュアライゼーションシステム
大手家電メーカーの製品から取得されるビッグデータのグラフ表示を行うプラットフォームの開発を行いました。

―御社の今後のビジョンを教えてください。
iPhoneやAndroidがWebKitを起源とするブラウザを採用したことからHTML5はスマートフォン上で多く活用されてきました。
しかし、2012年にFacebookがHTML5を使ったアプリからネイティブのアプリに実装を戻すという発表が行われアプリ上でのHTML5の使用は、まだ早いのではないかという議論が巻き起こりました。
それから、2年弱がたちハードのスペックは日々向上する中、アプリ開発でのHTML5の利用を再評価すべき時期がきていると我々は考えます。
弊社ではHTML5・ネイティブアプリ双方に豊富な実績により、技術選定や開発面で皆様のお役に立てると自負しております。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及びイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方