成長中の税理士100
ラポール(相互信頼)な関係を築くことをモットーにしています!

ラポール会計事務所 代表税理士 今野 真輔

ラポール会計事務所
代表税理士 今野 真輔
2015年 仙台国税局退官
2015年 税理士登録
ビジョン 新規創業、副業を大いに応援します!
業界に危機を感じて独立に至りました。終身雇用が崩れ、新規創業や副業を考える人は、昨今多くなってきています。これからは、若い人の生活の安定のために、ダブルワークなどで職場を増やし、労働人口を増やすためにも結婚や子供も含めた家族を大切にした職場環境を作ることが急務です。景気が上向くのですから、高齢者の対策より重要と考えます。
経営理念 当事務所はクライアントの本当のニーズを最優先にお聞きし、ラポール(相互信頼)となるように分かりやすい言葉で説明いたします!
煩わしいことは当事務所に任せて、本業で頑張って会社を成長させてください。当事務所では、私を「先生」や「所長」では呼ばないように徹底させています。私も一人の経営者ですので「社長」と呼んでもらっています。
所在地 仙台市太白区長町7-9-19 サント・ネージュ101
資格者数 総従業員数4名
税理士1名
行政書士1名
ファイナンシャルプランナー1名
事務所URL http://labaule-kaikei.jp/
2016~2017年顧問先集客実績 卸売業2社
製造業3社
不動産業12社
情報サービス関連2社
宗教法人11社
決算申告5社
税務調査3社
経営計画・財務・経営分析2社
独立・開業・設立支援10社
今後伸ばしていく分野 新規創業、資産形成、副業分野のSNSでの拡散や支援を行っていきます。
更に、国内外のクライアントに対応できる英語のHPや通訳を使ったプライベートバンカー業務に興味があります。
また、AIではできない事務代行サービスを中心に、アシスタントがフルサポートを行う事業も考えています。
説明画像
建物入口
説明画像
事務所内

ラポール(相互信頼)な関係を築く!

ラポール会計事務所
代表税理士 今野 真輔

―貴事務所の強みを教えて下さい。
何でも相談しやすい環境をクライアント様に提供しているところです。具体的には、電話やメール等を駆使して日常のコミュニケーションを密にしています。そうすることで、逆に毎月訪問のクライアント様は少なくなりました。また、クライアント様のなかで、どうしても自計化ができない方がいらっしゃった場合には、記帳代行も引き受けています。領収証等はレターパックで郵送するようにしているため、エリアは広く関東、関西まで記帳代行を対応しています。エリアの広さや、クライアント様のニーズに合わせたサービスも強みですね。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
真面目に仕事をしていることだと思います。真面目にコツコツと仕事を行い、信頼を積み重ねていけば、クライアント様から他のクライアント様をご紹介頂くこともあります。さらにクライアント様のニーズに合わせたサービスを提供することも秘訣です。当事務所では、宗教法人や不動産、国際税務等にも対応でき、自計化が難しいクライアント様には、記帳代行も引き受けています。そのような特化している業務や対応範囲が広いサービスを提供することで、遠方からのクライアント様からもご依頼を頂きます。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
AIに奪われるこの会計業界では、普通に会計や税務をこなしただけではクライアント様は満足致しません。それは自己満足に過ぎないです。また、業界特有の取っ付きにくさを払拭して、サービス業として経営できる人が税理士に相応しいと思います。経営者になったら売上が伸びると共に従業員を育てなければいけません。自己満足で終わるのではなく、売上と人件費は互いのパートナーの関係として、顧客満足度の向上を目指しましょう。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
税理士は記帳屋だけではありません。決算・申告だけが業務ではありません。仮に会計事務所に毎月来てほしいと言われれば顧問料は跳ね上がりますし、記帳代行を依頼すればさらに高くなります。貴社の本音を語れる相談相手と思って、貴社にとって有効に利用して頂きたいです。

―今後の事業展開をお願いします。
新規創業、資産形成、副業分野のSNSでの拡散や支援を行っていきます。
更に、国内外のクライアントに対応できる英語のHPや通訳を使ったプライベートバンカー業務に興味があります。また、AIではできない事務代行サービスを中心に、アシスタントがフルサポートを行う事業も考えています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ