成長中の税理士100
何でも相談される税理士になりたい!それが私たちの願いです。

久保武徳税理士 行政書士事務所 代表税理士 久保 武徳

久保武徳税理士 行政書士事務所
代表税理士 久保 武徳
2002年 大阪にて税理士資格取得
2002年 鹿児島市内に戻り、老舗の税理士事務所へ就職
2004年 奄美のOB税理士事務所へ再就職
2005年 鹿児島市内にて新規開業
2016年 現在 税理士、行政書士 不動産 保育園などを経営
ビジョン 「ALL WINを目指して」
パートナーとしてお客様とともに歩いていきたい。
税理士は、敷居が高いといわれます。
資格はあくまでも資格であり、一人の人間として、上でも下でもない関係を作ります
経営理念 「ALL WIN」

1.我ばかり儲けないこと
 当たり前のことが当たり前にできることに対し、感謝し、還元すること

2.喜びを伝える
 人の成功を羨まず、ねたまず、一緒に喜べるそんな関係を築きたい

3.地域に貢献
 安全が買えるのは、税金をみんなが負担しているからです
 地域に還元することも儲けるための手段です
所在地 鹿児島県鹿児島市荒田1-42-2
従業員数 11名
資格者数 ■税理士1名 ■行政書士1名
事務所URL http://takenori-k.tkcnf.com/pc/
今後伸ばしていく分野 経営改善計画策定事業に本腰を入れて、
認定支援機関として企業の資金繰りを応援していきます。
説明画像
事務所外観

顧問先の増加がおおいのはなぜ??

久保武徳税理士 行政書士事務所
代表税理士 久保 武徳

―貴事務所の強みを教えて下さい。
当事務所では、顧問先様にとって、いま、何が必要かを真っ先に考えます。
その中で、本当に必要なこと あるいは優先順位の高いものについて、自分のことのように本気で真剣に悩みます。そして、考えてアドバイスさせていただきます。そこがお客様に伝わるのだと思います。また、私自身が、独立創業系ですので、資金繰りの大変さなどを肌身を以て感じているところが共感を得られるところだと思います。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
顧問先が顧問先を呼び、そして、顧問報酬以上のサービスを提供し続けているからではないでしょうか。とくに若手中心の事務所ですので、敷居が高いといわれる税理士とは逆に敷居が低く、相談しやすい環境があることだと思います。
相談しやすい話しやすい関係を維持していく、それが秘訣ですね。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
税理士業で成功するためには、資格を取ることの大変さより、開業して顧客を取ることのほうが大変でとても重要です。開業する前に、集客のための準備をあらかじめしておくと良いと思います。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
20年先も供に歩いて行ける存在になりたいと思っています。そろそろ後継者へバトンタッチされる方は後継者の後見人として指名してください。創業系の人は、肩組んでともに歩いて行けるパートナーとしても指名してください。

―今後の事業展開をお願いします。
中小企業には、資金繰りの問題が必ず付いてきます。
資金繰りの応援団として認定支援機関としての役割をもっと積極的に活用していきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ