成長中の税理士100
「その手があったか!」
知らないと損する「節税&経営メソッド」で、お金の不安をスッキリ解消します。

フロンティア総合会計事務所 代表 小林 大

フロンティア総合会計事務所
代表 小林 大
1999年 広島大学経済学部経済学科卒業
2000年 大阪の会計事務所に勤務中に税理士資格取得
2008年 独立、フロンティア総合会計事務所を開業
ビジョン 香川県一の規模とクオリティを持つ会計事務所を目指す!
地方の中小企業に、お金と事業に関する有益な知識を広めます。
経営理念 私達は、「経営の伴走者」として、中小企業経営者と一緒に走りながら、
「情報・時間・安心」を提供し、事業の成功・継続への道案内を行います。
所在地 香川県高松市木太町3049-16
従業員数 10名
資格者数 ■税理士2名 ■行政書士1名 ■ファイナンシャルプランナー1名
事務所URL http://frontier-tax.com/
2015年顧問企業の増加実績 ■卸売業10 ■小売業10社 ■製造業10社 ■不動産業5社 ■医療法人・医業5社
■情報サービス関連5社 ■独立・開業・設立支援30社
今後伸ばしていく分野 新規開業、新規法人設立、年商10億円以下の中小企業の税務会計顧問に集中して
いきます。

中小企業の「通帳残高」を増やす経営財務のブレーン

フロンティア総合会計事務所
代表 小林 大

―貴事務所の強みを教えて下さい。
この不況の中、法律の許される範囲内で妥協なき節税を行うこと、そしてお客様の財産を守る提案をすることは、税理士の使命だと考えています。お客様と約束していること5つを紹介します。1.限界まで、節税対策を提案します。2.お客様に必要な情報なら、節税以外でもご提案します。3.税務調査では、会社側に立って戦います。4.約束したことはきちんと守ります。5.杓子定規な対応は、絶対しません。お客様の通帳残高を増やすために、これらを実践している点が私達の強みです。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
圧倒的な情報提供量と質が秘訣になるのではないでしょうか。 税務会計を主として、他の分野の良い情報を提供しています。良い情報とは、会社の通帳残高を増やすための情報です。例えば、人事労務、集客、銀行対策等の資金調達、さらには夫婦喧嘩のようなプライベートなことまで、お客様にとっての経営財務のブレーンとして最大限の情報提供を心がけています。だからこそ、お客様からの紹介等の良い情報を頂いているのだと思います。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
税理士業界は、まだまだ旧態依然とした雰囲気のある業界です。それに縛られず、お客様のお役に立つことを第一に考えて実践してください。そうすれば、とても楽しい、ワクワクした毎日が過ごせると思います。自分自身が楽しくなることでお客様にも楽しんで頂くことが大事です。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
この世から税金・税務署が無くなったとしても、「経営の伴走者」として信頼して頂く会計事務所を目指しています。ただの顧問契約ではなく、楽しくワクワクした関わり合いがお望みの方は、ぜひお声がけください。とても相性がいい会計事務所ですよ。

―今後の事業展開をお願いします。
新規開業される個人事業主の方や新規法人設立される方、そして年商10億円以下の中小企業といった比較的小規模な会社様に向けて経営財務のブレーンとしての情報発信・情報提供を行っていきます。そのためにも私達の事務所規模もさらに拡大し、組織的に安定した品質を生み出せる体制にしていきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ