成長中の税理士100
ワンストップ総合事務所!!
税理士・社会保険労務士・行政書士・弁護士・司法書士との連携によるワンストップサポート

前原会計事務所 代表税理士 前原 昇

前原会計事務所
代表税理士 前原 昇
1965年 第15回税理士試験合格
1966年 前原会計事務所開設
1967年 行政書士登録
1972年 宅地建物取引主任試験合格
1983年 社会保険労務士登録
ビジョン 顧問先のいかなる問題にも対処し解決できるワンストップ総合事務所を目指しています。
経営理念 顧問先を自分のことのように大切にして、いかなる問題も、迅速に適切に対処し解決する。
所在地 山梨県甲府市朝気2-1-1
従業員数 12名
資格者数 税理士 1名/行政書士 1名/社労士 2名
2013年顧問企業の増加実績 卸売業/小売業/製造業/不動産業/医療法人・医業の業種、決算申告/税務調査/経営計画・財務・経営分析/人事・労務指導/独立・開業・設立支援/労働保険・社会保険/年末調整・法定調書/公益法人会計…の関与で20社
今後伸ばしていく分野 現在は多種多様な業種の会社に関与しています。長年の経験を生かし業種は問わず伸ばしていきます。特に特殊な医療関係、公益法人等は自信を持って対応していきます。
説明画像
所内受付
説明画像
打ち合わせ室
説明画像
所内風景

何でも相談や対処ができるワンストップ総合事務所

前原会計事務所
代表税理士 前原 昇

―貴事務所の強みを教えて下さい。
なにより、ワンストップで顧問先からの相談や問題に対する対処ができることが強みです。50年に渡る長年の実績と豊富な経験を生かして、業種を問わず新規の顧問先に対し迅速に対処しています。もちろん私だけではなく、長年勤務している筋金入りの問題解決能力を持っているスタッフと連携して顧問先の抱える問題に対処しています。さらには、各種法律問題・登記問題などに関しては、弁護士・司法書士などの他の専門家との業務提携で迅速に対応できます。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
「顧問先を大事にする」ということではないでしょうか。大事にするということは、顧問先からの期待や要望にすべて応える努力をするということです。通常の顧問契約だけのサービスだけではなく、経営指導や利益計画の策定、さらにはどんなことにも相談・指導を行えるように社会保険労務士、行政書士、宅地建物取引主任、弁護士・司法書士などの他資格との業務提携をしています。これにより顧問先からの信頼は厚く、おのずと紹介も増えました。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
顧問先を大事にしてください。税理士業務は萬業(よろずぎょう)と心得、どんな相談や要望にも応じることが大切だと思います。もちろん最初から何でもできるわけではありません。そのような心構えをもって顧問先と接することで、いつのまにかできることが積み重なり、信頼を勝ち取ることができます。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
どのようなことでも気軽に相談してください。我々、職業会計人は厳格な守秘義務が課されています。「秘密は厳守」しますので安心して相談してください。スタッフ一同、気軽に相談できるよう、礼儀を重んじ明るく的確な対応をいたします。お会いできること楽しみにしております。

―今後の事業展開をお願いします。
ワンストップ総合事務所を目指し、事務所にご来所頂ければ、一度にいろいろな問題に対処できるようにするため、日々努力していきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ