成長中の税理士100
「ハイクオリティー・ロープライス」顧問料の高低にかかわらず、最良のサービスを提供いたします

門脇尚樹税理士事務所 代表税理士 門脇 尚樹

門脇尚樹税理士事務所
代表税理士 門脇 尚樹
1970年 千葉県立東葛飾高等学校卒業
1975年 早稲田大学政治経済学部卒業
1975年 株式会社トーメン入社
1992年 税理士登録
1994年 門脇尚樹税理士事務所開業、現在に至る
ビジョン ハイクオリティー・ロープライスの実現!
経営理念 ハイクオリティー・ロープライス。顧問料の高低にかかわらず、最高のサービスを提供する
所在地 千葉県印旛郡酒々井町上本佐倉99番地1
従業員数 5名
資格者数 税理士 2名/行政書士 1名
事務所URL http://www.kaikei-home.com/kadowaki/
2010年顧問企業の増加実績 卸売業 1社/小売業 10社/製造業 4社/不動産業 2社/情報サービス関連 3社/決算申告 7社
今後伸ばしていく分野 創業間際の新規設立法人だけではなく、相続・贈与・事業継承等の資産税方面にも、経営資源を投入していきます。
説明画像
敷居は高くありません。お気軽にお越しください
説明画像
日当たりのいい場所でお客様と打ち合わせ
説明画像
所長の執務スペースです

継続は力。ハイクオリティ・ロープライスを実現します

門脇尚樹税理士事務所
代表税理士 門脇 尚樹

―貴事務所の強みを教えて下さい。
私自身、大手商社の国際金融部で仕事をしていました。そのため、国際取引に強く貿易会社のクライアントが多いのが特色であり強みです。実際に外国の経営者もクライアントに多いですね。英語での財務諸表の作成や説明を求められることも多いので、語学力やコミュニケーションスキルは求められます。国際取引をされている企業におかげさまで良い評価を頂いております。これからグローバル展開される企業も増えていることですし、こういった需要を満たしていくことが、更なる飛躍に繋がるものと確信しています。複雑なニーズにも対応し、顧客満足度をアップさせ続ける事も弊社の強みだと考えております。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
弊社は、経営理念として、ハイクオリティー・ロープライスを掲げています。
この理念を実践してきたこと、すなわち顧問料が低額でも手を抜かない姿勢が評価されているのだと思います。これは業務内容でも同じです。国際取引等の複雑な内容であってもロープライスを心掛け提供しています。そうするうことでクライアントがクライアントを呼ぶ仕組みができているのだと思います。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
これからの開業が成功するか失敗するかは、個人の資質にかかわってきます。順法精神で事に当たり、困難に面しても絶えず笑顔で人に接していれば、必ず道は開けてくると思います。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
会社経営に当たり、多くの経営者は「一番大切なものは何か」という問いに対して「利益を上げること」という答えが多いのですが、私個人としては、、一番重要なのは「事業を継続させること」だと考えております。継続は力なのです。会社を「人」に代えて考えて頂ければ分かりやすいかと思いますが、「人」にとって一番大切なものは「お金」ではなく「健康」ではないでしょうか?健康でなければ、お金儲けも継続できないのですから。

―今後の事業展開をお願いします。
今年2月から、東京で大手企業を担当されてきたベテラン税理士を「顧問」として迎え入れました。顧問はオールマイティーな方で、今まで、弊社の弱みでもあった「資産税」の部門を強化できるようになり、相続・贈与税・事業継承等の分野にも積極的に取り組んでいきたいと考えております。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ