成長中の税理士100
一期一会の精神を大切にし、顧客第一主義を貫いて、関与先企業一社一社のオーダーメイドにお応えすることを目標としております

税理士法人スバル合同会計 代表社員 垣本 栄一

税理士法人スバル合同会計
代表社員 垣本 栄一
1993年 垣本栄一税理士事務所開業
2006年 税理士法人スバル合同会計設立
2008年 長岡事務所設立
2009年 浜松事務所、群馬事務所設立
2011年 周南事務所設立
ビジョン お店や会社の成長、発展、喜びがあって我々の生活、喜びがあります。そのために1件1件、オーダーメイドでお店や社長さんのニーズに細かく応えて行く必要があります。税理士を15人に増やし、関連会社を含め105人の社員スタッフが心を一つにして顧客をサポートするよう、日々努力していきます。
経営理念 クライアントの発展を喜びとし、クライアントのオーダーメイド目指し、毎月訪問しスケールメリットを生かします。スタッフ一人一人がサービス業であり接客業であることを自覚して行動します。
所在地 東京都千代田区神田佐久間町3丁目16番地
従業員数 105名
資格者数 ■税理士15名 ■行政書士5名 ■社労士2名 ■司法書士2名
事務所URL http://www.tax-adviser.gr.jp/
2010年顧問企業の増加実績 ■卸売業31社 ■小売業151社 ■製造業23社 ■不動産業7社 ■医療法人・医業2社 ■情報サービス関連27社 ■宗教法人1社
今後伸ばしていく分野 1.新公会計制度導入支援
2.新公益法人制度移行支援
3.M&A支援業務
説明画像
税理士法人スバル合同会計の外観です
説明画像
量販家電屋さんで会計ソフトの使用セミナー実施中
説明画像
スタッフ写真です

クライアントの成長が最大の喜びです。

税理士法人スバル合同会計
代表社員 垣本 栄一

―貴事務所の強みを教えて下さい。
当事務所の強みはスタッフです。現在2,000社との顧問契約があり、支店を合わせて多数のスタッフがいます、その為質を落とさずにクライアントに合わせた適正な料金体制が出来ます。スタッフの数が多いことによりスピーディに動けますし、クライアントのオーダーメイドも出来ます。事実会計ソフトや、帳簿の付け方などは要望に合わせたものにスタッフが合わせていきますので、お客様は今まで通りの処理をしていれば良いので喜んで頂いています。さらに司法書士、行政書士、社労士の資格保持者を有する関連会社を併設することで、すべての要望に応える「ワンストップサービス」を提供しています

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
特化しないことに特化しているからだと考えます。 とかく会計事務所は医業や建設など得意分野がありますが、当事務所は一つの分野にとらわれずどの様な業種であろうともクライアントと考えています、こちらから選ぶことはありません。そうすることにより幅広い視点からお客様を理解し、そこで得た情報を活かすことが出来ます。だからと言って広く浅くではなく、数多くのクライアントから得た情報を全員で報告しあい共有することにより、広く深いサービスを提供して喜ばれているからだと思います。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
会計事務所が伸びていくこと、伸びようとしていることをお客様に伝えることだと思います。企業は皆成長していくことを望んでいます、その為の相談相手である税理士が元気よく伸びていくからこそ信頼できるのです。経営者と同じ目線で将来を語り合えるようなパートナーになることが大切だと思います。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
目まぐるしく変化する経済状態の中、経営者の方は常に決断を迫られます、幾つもある選択肢の中から一つを選択し行動することが求められていますが、ゆっくりと考えている時間がないのが現状でしょう。そのような時にどんなことでも相談できる会計事務所に話して下さい。きっと複数ある選択肢(アイデア)を取捨選択し結論に達するまでの時間を短縮できると思います。当事務所はどんなことでも利用して頂けることを願っております。

―今後の事業展開をお願いします。
クライアント様が安心して頂けるように、そして当事務所のサービスをより多くの企業様に提供するために、会計事務所M&Aを通じて全国展開していきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ