成長中の税理士100
顧問先の繁栄は、私たちの繁栄です。顧問先と共に慶び、共に泣きます。

税理士法人スライベックス 代表社員 匹野 房子

税理士法人スライベックス
代表社員 匹野 房子
1979年 中央大学商学部卒業
1981年 国士舘大学大学院修了
1982年 東京会計総合事務所入所
1985年 東京会計総合事務所退所
1985年 会計事務所開業
ビジョン 経営者が「真」の指導者になるために、啓蒙指導できる人材を社会に輩出する
経営理念 付加価値の提供を日々考え努力し、税理士の価値向上を図る
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-11-9-403
従業員数 7名
資格者数 ■税理士3名
事務所URL http://www.vcrew.bz/
2010年顧問企業の増加実績 ■卸売業65社 ■小売業18社 ■製造業36社 ■不動産業15社 ■医療法人・医業3社 ■情報サービス関連16社 ■公益法人会計2社
今後伸ばしていく分野 税務会計だけではなく、「経営コンサルティング」「融資コンサルティング」の二つの付加サービスを提供し、顧問先を伸ばしていきます。
説明画像
JR山の手線 恵比寿駅より徒歩5分にあります
説明画像
お客様とのお打ち合わせスペースになります
説明画像
ロサンゼルスです。海外でも積極的に活動しております。

顧問先の繁栄は、私たちの繁栄です。顧問先と共に慶び、共に泣きます。

税理士法人スライベックス
代表社員 匹野 房子

―貴事務所の強みを教えて下さい。
顧問先に一番喜ばれ、評価頂いているのが、融資コンサルティングと、経営コンサルティングです。経営者が税理士に求めていることは、会計税務だけではありません。会計税務だけなら、どの税理士に頼んでも同じことになってしまい、そこでいくら強みを出しても、今は魅力的に映らないと思いますよ。だからこと私たちがやらなければいけないことは、税務会計以上の付加価値サービスだと思っています。私たちが強く押し出しているが、融資と経営のコンサルティングです。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
単純に顧問先が税理士法人スライベックスを顧問としてつけたほうが、事業をしていくうえで良いと思うからじゃないでしょうか。私たちも「経営コンサルティング」と謳っているいる以上、勝手な計画やアイディアを言うのではなく、直接的に利益をだしてもらっています。お客様は、それはもうすごい喜びようですよ。その時は本当にうれしいですね。それ以外にも融資に関して言えば、必要資金の算出とそれを借りるための準備、さらに融資実行、その後の使用用途まで、しっかりとお手伝いをします。「言った通りにやったら、借りられたね」じゃダメだと思っています。顧問先のためにどこまで私たちが「行動」できるかが、秘訣ではないでしょうか。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
何度も言いますが、税務会計だけではなく付加価値をつけることです。
顧問先としっかりコミュニケーションをとり、相手の立場、目線でお話しして、ご要望をきちんとお伺いしていかれたほうが良いと思います。
社長さんと会って、「この方は何をしたいのかな」「この方は何に一番困っているのかな」「この方にできることはなにかな、逆に私たちにできることはなにかな」とよく聞くことです。そして社長さんのために考え行動する、これだけやれば成長していけると思います。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
日本経済が右肩下がりの今、真に経営者の資質を問われています。今こそ、全知全能をひらめかせて経営に徹してください。そして経営に集中するために、何が必要か、何を任せたらよいかをはっきりさせることです。そうするだけで、手伝ってくれる人は集まってきます。私たちは、そんな真摯にがんばっている経営者のお手伝いを全力でやりますので、ぜひお声掛けください。

―今後の事業展開をお願いします。
拡大、拡大で全国展開をします。会計事務所のスケールメリットは情報量の多さです。私たちが拡大を目指さなくて、経営者に目指す方法も教えられません。
率先して拡大していくことで、私たちが重視する経営・融資コンサルティングも成長し、付加価値があがると信じています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ