成長中の税理士100
経営者のかゆいところに手の届く『孫の手・税務サポート』を実施中!!

宮田会計事務所(宮田タックス・カウンセラーズ) 代表税理士 宮田 芳直

宮田会計事務所(宮田タックス・カウンセラーズ)
代表税理士 宮田 芳直
1980年 慶應義塾大学商学部卒業
1980年 富士電機㈱入社
1995年 宮田会計事務所開設(現任)
ビジョン カウンセラーのカール・ロジャースは、 「自己は、自己の中に、自らを満足させ、建設的な方向に導いていく能力を有している。 そして自己は、外部からのある促進的な環境に接することにより、自己の中に備わっているこれらの能力を自ら選択し、発揮するようになる」と述べています。 我々はこの「外部からのある促進的な環境」となりたいと考えています。
経営理念 われわれは、クライアントに次のサービスを提供します。
①起業をまるごとサポートします。
②中小規模法人・個人事業者向け会計・税務サービスを提供します。
③負担とならない価格体系でサービスを提供します。
④サービスの質の維持・向上を目指しています。
⑤経営上の悩み、不安を解消するパートナーとなります。
所在地 東京都杉並区井草5-6-8 ドバシゴールデンハイツ303号 
従業員数 3名
資格者数 ■税理士1名 ■会計士1名
事務所URL http://www.miyatakaikei.net/
2010年顧問企業の増加実績 ■卸売業3社 ■小売業3社 ■製造業7社 ■不動産業2社 ■情報サービス関連3社 ■決算申告5社 ■税務調査5社 ■経営計画・財務・経営分析5社 ■人事・労務指導3社 ■独立・開業・設立支援10社 ■労働保険・社会保険3社 ■年末調整・法定調書10社 ■公益法人会計5社
今後伸ばしていく分野 中小企業の経営者に向けて『孫の手・税務サポート』というトータルサポートサービスを伸ばしていきます。

かゆいところに手の届く『孫の手・税務サポート』実施中

宮田会計事務所(宮田タックス・カウンセラーズ)
代表税理士 宮田 芳直

―貴事務所の強みを教えて下さい。
かゆいところに手の届く『孫の手・税務サポート』がサービスの強みです。ビジネスプラン、会社設立、資金調達、補助金・助成金獲得、記帳代行、節税対応、決算・税務申告、株式公開、起業からまるごとサポートするサービスです。また、現在、会計税務業務のほか、町工場の経営をしています。その町工場を経営していくなかで、資金繰、給与支給、社会保険手続、税金納付、請求、支払業務などの通常の税理士が実感できない経験ができました。少くなからず、こういった経験が、クライアントのお役に立てると思っています。さらにスピード対応も強みです。「クライアントからメッセージが来たら、できる限り迅速に答える」という点にも気をつけて、クライアントからのメッセージに対しては、迅速な対応を心がけています。「サービス」「実績」「スピード」が強みですね。

―なぜ、御社の顧問先企業は増え続けているのでしょうか?その秘訣を教えてください。
クライアントとパートナーとして何でも気軽に話してくれるようなつきあいをさせていただいています。私は、クライアントの仕事にとても興味を持ちます。クライアントの仕事を知ることを楽しく感じていることが、クライアントにも伝わってくれているのかもしれません。クライアントの仕事を知ることで、『人つながり』を広げていくことができます。いろいろなきっかけで人の和が広がると、顧問先を紹介してもらえたり、逆にクライアントの客を紹介したりできるようになってきます。そうすると信頼関係が厚い顧問先が増えてきましたね。

―これから税理士を開業される方にアドバイスをお願いします。
税務は知れば知るほど奥が深いものだと思います。それをクライアントに優しく伝えていくことができるまで咀嚼していくためには、日々の研鑽が大切です。開業税理士として、ご自身の看板を掲げるわけですから、ぜひ、その看板(自己スキル)をピカピカに磨いて欲しいと思います。狭い業界ですから、開業後年を経るごとに、いろいろな仲間の方々が増えていくと思います。それぞれの方々から常に学び、ご自身の目標とする「税理士」を目指して頑張ってほしいと思います。

―経営者の方にメッセージをお願いします。
「自分の扉をたたいている人がいたら、できるだけ応えなさい」というのが、町工場を経営していた父がいつも言っていた言葉です。「このことがどれくらいできたか」、いつも自問自答しています。「できるだけ頑張ります」と言うよりは、実際の仕事ぶりを是非見てください。失敗をすることがあるかもしれません、期待に応えることができないことがあるかもしれません。でも、私は前を向いて進んでいくことを大切にして、クライアントの夢、目標を少しでも実現できるよう、サポートをしていきます。お気軽に色々な相談、要望をしてみてください。損はしませんよ。

―今後の事業展開をお願いします。
これからは、会計税務の分野でいろいろな若者を育てていきたいと思っています。若者同士が、研鑽を積んでいけるような環境を整えていき、経験を積んでいった若者達がこれからの社会に貢献できるようになっていけば良いと思っています。また、これから益々高齢化社会が進んでいくなかで、高齢者の方々を守っていけるような仕事をしていきたいとも思っています。「練習は不可能を可能にする」という言葉を肝に銘じ、90歳まで現役で頑張っていきます!

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

※成長中の税理士100に掲載されている内容については、監修企業である日本企業支援センター(株)に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ