世界の常識を変えるWEBサービス100
世界のコミュニケーションの在り方を変える

株式会社Nagisa 代表取締役社長 横山 佳幸

株式会社Nagisa
代表取締役社長 横山 佳幸
1983年 東京都生まれ
2006年 法政大学経営学部卒業
2006年 KDDI株式会社
2007年 株式会社netage(現motion BEAT株式会社)
2010年 株式会社Nagisa設立
ビジョン 世界に驚きを与える、強い組織、チームを作る。
次世代に感動を与えるサービスを作る。
目標 世界におけるスマートフォンアプリプレイヤーのトップを指します。
事業内容 •スマートフォンアプリ開発事業
•インターネット広告代理店事業
所在地 東京都目黒区青葉台3-6-28-2403
資本金 1億1,000万円
株式公開 3年以内に上場予定
採用計画 •2013年度新卒2名採用予定
•中途5名採用予定
募集職種 ・iPhone/Androidエンジニア
・UI/UXデザイナー
・アカウントプランナー
企業URL http://nagisa-inc.jp/
サービスのURL http://balloon.am/
自社のウリ ・ベンチャーにも関わらず各分野のプロフェッショナルが活躍しています。優秀な仲間と切磋琢磨働くことで自分のスキルアップが望めます。
・平均年齢が25歳と非常に若く、活気で溢れています!
説明画像
スマートフォンアプリ『Balloon』
説明画像
メンバーは各分野のプロフェッショナル集団です。
説明画像
こんなオフィスで働いています。



株式会社Nagisa
代表取締役社長 横山 佳幸

―サービス内容を教えて下さい。
Nagisaは無料チャットで音声も簡単に送れるメッセージングアプリ『Balloon(バルーン)』を日本をはじめ、世界に展開しております。

http://balloon.am/

Balloonは携帯電話のアドレス帳をベースに登録でき、友だち、恋人、家族、仕事仲間とクローズドなコミュニケーションを実現し、テキスト、写真、動画に加えて、非常に簡単に音声を送ることができます。また、すぐに感情を伝えることができるスタンプが100種類以上あり、スタンプに音声をふきこむ、しゃべるスタンプでよりリアルに、楽しくコミュニケーションを楽しむことが可能です。今後もオリジナルキャラクターを続々と追加していきますので楽しみにしていてください。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
Balloonという名前の由来は、世界中にBalloonを飛ばすという意味で多くの人に使ってもらいたいという思いから生まれました。現在のSNSは、いろんな人とつながりすぎて発信したいことが正直に発信できなくなっているという所に目をつけ、簡単に自分が話したい人・発信したい人に的確に伝わる物があれば便利だと思ったのがきっかけです。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
現在は数万ユーザーにご利用いただいており、バージョン2に移行し、的確なプロモーションを打つことで年内に100万の会員数を目標としています。

―社風・風土について聞かせて下さい。
現在10名ぐらいで働いており、自由闊達にコミュニケーションをとれるように社内間の縦割りや横割りはなく、仕事をしながら和気あいあいとフランクな職場です。その中で、一人一人が尊敬しあい、高いモチベーション・目標をもって仕事に取り組むことを大事にしています。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
オープン型のSNSでコミュニケーションがとりにくくなってきたなかで、僕らはクローズドコミュニケーションを使いやすくするという使命の元、初めはリアルタイムのコミュニケーションがフロー型で、情報が流れていく所を、今後はストック型でみんなのたまり場・集まり場になっていきそこから離れなくなっていくようなサービス作りを目指しています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ