世界の常識を変えるWEBサービス100
バッグの中身をみんなでシェア!みんなのバッグをぜひのぞいてみてください

インマイバッグ株式会社 代表取締役 濱田 優貴

インマイバッグ株式会社
代表取締役 濱田 優貴
1983年 千葉県生まれ
2006年 東京理科大学卒業
2004年 株式会社サイブリッジ入社
2012年 事業譲受によりインマイバッグ株式会社設立
ビジョン 世界中の人々の“持ちモノ”と“ホンネ”を発見するサービスを目指します。
目標 グローバル市場においてソーシャルコマース事業の展開を目指します。
事業内容 インマイバッグの企画・運営
所在地 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー4F 株式会社サイブリッジ内
企業URL http://inmybag.com/company
サービスのURL http://inmybag.com/



インマイバッグ株式会社
代表取締役 濱田 優貴

―サービス内容を教えて下さい。
インマイバッグは、"バッグの中身"をみんなでシェアして"新しいモノ"を発見するサービスです。
おしゃれな人のバッグの中には必ずおしゃれなアイテムが入ってます!みんなのバッグの中身から流行や便利グッズが発見できます!アイテムを軸にソーシャルグラフを設計してます。
ユーザーは職業ごとに不可欠なツール、人気のアイテムを知ることができ、また画像にコメントをつけて互いにコミュニケーションをとることができます。自分と同業のバッグの中身を参考に、必要なものとそうでないものを選定するなどができます。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
インマイバッグは「他人のカバンの中身って見てみたいよね?」という発想から生まれたソーシャルメディアです。アイテムをきっかけに世界中の人々が繋がり、言語を問わず、視覚的に共感・発見ができるサービスを考えました。
世界中の方のカバンの中身を見る事で、国によって人気のアイテムが違う事や、海外での流行を先取りしたりもできます。色んな職業の方のカバンの中身を見ていると、いつのまにか「購買意欲」をかき立てられるという不思議な感覚を味わえます。
そんな職業×アイテム×用途でソーシャルグラフを作成してみました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
おしゃれな人、こだわりを持つ人、自分の持つアイテムに対して意識の高い人など様々ですが、最近はアイテムを探している人に対して、次のアイテムを見つけるためのツールとなってます。
インマイバッグに投稿されている写真を見る事で、そのアイテムを購入するかどうかの意思決定に、大きな影響を与えてくれます。

例 アパレル関係の人の使っている財布が見てみたい!
例 1歳の子供と出かける時に必要な便利アイテムは?
例 不動産関係に就職が決まったんだけど、不動産関係の方の必需品とかってあるのか
例 弁護士さんってどんな手帳使ってるのかな?
例 女性社長の化粧ポーチってどんなの?

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
今まで培ったサイト企画・制作・広告販売・コミュニティ運営などのノウハウによって相乗効果を発揮し、グローバル市場においてソーシャルコマース事業の展開を行ってまいります。
インマイバッグでは持っているモノとリアルな投稿写真を元に世界中の人々の持っているモノを可視化・蓄積することによって、よりリアルな口コミ情報となり、今まで知らなかったモノを発見することができるメディアを目指しています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ