世界の常識を変えるWEBサービス100
厳選された日本酒と、お酒にまつわる情報満載のメルマガ、より美味しく呑むための酒器を定期配送する、日本酒の定期購入サービスです!

有限会社油忠SAKELIFE事業部 代表 生駒 龍史

有限会社油忠SAKELIFE事業部
代表 生駒 龍史
1986年 東京都府中市生まれ
2009年 日本大学法学部卒業
2012年 SAKELIFEリリース
ビジョン 日本酒による豊かな生活の提案
目標 定期購入や他サービスを含め、国内会員一万人!海外進出をし、世界中で愛されるサービスを目指します!
事業内容 ・日本酒の定期購入サービス
・飲食店への日本酒の卸及び、提供方法等のコンサルティング
所在地 千葉県香取市小見川354
企業URL http://sakelife.jp
サービスのURL http://sakelife.jp
自社のウリ 日本文化である日本酒を日本、世界に発信していける!どの企業、サービスとも親和性が高く、様々な形でコラボレーションができる!
説明画像
AERAに掲載されました!
説明画像
日経トレンディに掲載されました!

日本酒の価値を、広く、より深く伝えていく。

有限会社油忠SAKELIFE事業部
代表 生駒 龍史

―サービス内容を教えて下さい。
日本酒の定期購入サービスです。私の相方である高橋は500年続く老舗酒屋の25代目なのですが、彼が毎月厳選された美味しい日本酒をお客様にお届けします。もちろん商品を届けて終わりではありません。どうすれば美味しく呑めるのか?どの料理と合うのか?どのような種類のお酒で、どういった経緯で作られたのかなど、お酒に詳しくなれるメールマガジン。更にはより美味しく呑めるためのお猪口などの酒器も定期配送しています。売って届けて終わりではなく、商品がお客様の元に届いた後、いかにそれを楽しんで頂くかに力を入れています。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
日本酒は美味しいし、面白い。なのにそれをみんなは知らないのではないか?といった疑問が常にありました。実際、私も初めて呑んだ日本酒は大学のサークルの罰ゲームで無理やり呑まされたもので第一印象は最悪でした。しかし相方に美味しい日本酒を教えてもらい、自分の中の日本酒の価値が大きく変わりました。多くの方は知らないだけ。
美味しい日本酒と、それをフォローする情報や酒器があれば、まだまだ日本や世界には日本酒を好きになってくれる人がいるのではと思い、サービスを立ち上げることにしました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
現在200名ほどの定期会員のお客様がいらっしゃいます。30代の男性が多いのですが、中には大学生や60代の女性の方もいらっしゃいます。年齢性別関係なく、日本酒をもっと美味しく呑みたい、もっと勉強したいというお客様にご利用頂いていますね。

―社風・風土について聞かせて下さい。
サービスの特性か、お酒好きが多いです。笑 月に一回合宿を行っていますが、夜は色んな日本酒を呑み比べ大いに盛り上がります。お酒を介して人の縁を深めることが好きな人たちなので、とても仲は良いですね。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
定期購入の会員へのサービス充実を優先しています。マイページの導入や、ポイント制の導入を考えています。売る人・買う人の繋がりではなく、SAKELIFEを中心としたコミュニティが形成出来ると良いですね。その後は他企業とのアライアンスを勧め、会員数の増やしていきます。この他展開予定のサービスはありますが、それは楽しみにお待ちください。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ