世界の常識を変えるWEBサービス100
写真をもう見逃さないFacebook写真ビュワー「FriendPix」

株式会社hemplant 代表取締役社長 麻植 泰輔

株式会社hemplant
代表取締役社長 麻植 泰輔
1985年 東京都生まれ
2003年 私立開成高校 卒業
2009年 東京工業大学大学院 卒業
2011年 Procter&Gamble株式会社 退社
2012年 株式会社hemplant設立
ビジョン テクノロジーで人間を進化させる。
目標 1,000万人以上のユーザーの生活の一部となるサービスを提供すること。
事業内容 Androidアプリの開発・運営
所在地 東京都港区六本木3-1-26 柳ビル7F
資本金 100万円
株式公開 5年以内に上場予定
採用計画 2013年年度中途5名採用予定
募集職種 スマートフォン(Android/iOS)エンジニア
Scalaエンジニア
企業URL http://hemplant.com/
自社のウリ ・最新のテクノロジーを素早く採用/開発するスピード感ある現場
・国籍や経験、年代が多様なチームメンバー
説明画像
ホーム画面
説明画像
フレンド選択画面
説明画像
写真拡大画面

画像ベースの、非言語コミュニケーションプラットフォームを目指す

株式会社hemplant
代表取締役社長 麻植 泰輔

―サービス内容を教えて下さい。
FriendPixは、フレンドの写真がすぐ流れて見逃してしまう、というFacebookユーザーの声から生まれた、軽くて速いFacebook写真ビュワーアプリです。

写真だけをサムネイル状でまとめて見たり、写真を拡大して横スワイプでサクサクみたりすることが出来ます。また、特定の全フレンドの性別でソートしたり、特定のフレンドの写真だけ表示させたりすることで、見たい写真だけ見ることもできます。

最近、ずっと要望の高かった「いいね」「コメント」や「シェア」「保存」機能などを追加しました。

結果、重たい公式アプリを使うより、FriendPixの方がずっと快適だという声をいただいております。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
きっかけは、私たちを含めたFacebookユーザーの振る舞いを注意深く観察したことです。

Facebookを実は写真共有用のプラットフォームとして使ってる人が少なくない。しかし、肝心の写真はその他のフィードですぐに流れてしまう。そうでなくても、Facebookのニュースフィードの中で、写真(それも人がうつったもの)を優先的にチェックして、いいね/コメントをしている人は非常に多いです。

そこで、Facebookの中でも、一番面白いコンテンツのひとつである「友達の写真」だけをピックアップして出したら面白いのではないか。むしろ僕らが欲しい!(笑)と思い、作りました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
まだリリース後1ヶ月も経ちませんが、既に数千人のユーザーに使っていただいております。

ユーザーの特徴は、Facebookを使い込んだ上級者が多いことです。FriendPixユーザーのフレンド数平均は260人(2012年7月現在)。この数字は、日本のFacebookユーザーの上位1%程度にあたります。

Facebookを長く使っていると、フレンドの人数がどんどん膨らんでしまい、公式アプリではもう友達の動向を追いきれなくなります。こういった方にとって、FriendPixのまとめて写真だけ確認できるという機能はご満足いただけているようです。

―社風・風土について聞かせて下さい。
僕らは何事も速度重視で動いています。

例えば、開発環境や言語なども、新しく生産的な技術を率先して取り入れています。ScalaというJava後継の、まだ新しい高機能な言語を用いて、Android、WebAPI両方をコーディングしたり、AmazonWebServiceのクラウドサービスの中でも、新しい技術を担当者と連携しつつ、率先して取り入れたりしています。

そんな空気の中でも、メンバー同士の議論は徹底的に、でも和やかに進んでいます。結果的にそれが一番、速度を出せると考えているからです。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
海外展開をしつつ、画像コミュニケーションプラットフォームとなるための機能を拡充して行きます。

現在は日本メディアでの露出が多いためまだ日本のユーザーが目立ちますが、FriendPixは非言語サービスである点や、日本より海外の方がFacebookを使い込んだユーザーが多い点などを鑑みると、むしろ海外の方にチャンスを感じています。

弊社は英語のネイティブスピーカーや準ネイティブが多く、国をまたいでサービス提供をして行くことはむしろ得意ですので、今後果敢にチャレンジしてまいります。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ