世界の常識を変えるWEBサービス100
動画のソーシャルコマースプラットフォーム Necfru《ネクフル》

株式会社ネクフル 代表取締役 草薙 俊介

株式会社ネクフル
代表取締役 草薙 俊介
1982年 北海道札幌市生まれ
2001年 北海道札幌西高等学校 卒
2005年 明治大学経営学部 卒
2011年 独学でプログラミングを学び株式会社ネクフル設立
ビジョン 動画というこれからのツールでユーザーのNextインフラとなるサービスを
目標 誰にでも長く利用していただけるサービスを着実に生み育てられる企業
事業内容 ソーシャルコマース動画配信サービス・Necfru 《ネクフル》の運営。誰でも自由に価格を付け、WEB上でストリーミング販売が可能です。
http://www.necfru.jp
所在地 東京都中央区築地2-11-9 築地MTビル3F
資本金 500万円
株式公開 検討中
採用計画 2012年秋以降 中途数名
募集職種 WEBエンジニア
企業URL http://www.necfru.com
自社のウリ 動画のソーシャルコマースという新しい文化を世界へスケールさせます
説明画像
動画販売サイトNecfru(necfru.jp)
説明画像
Necfru Inc.(necfru.com)
説明画像


株式会社ネクフル
代表取締役 草薙 俊介

―サービス内容を教えて下さい。
ソーシャルコマース動画配信サービス・Necfru《ネクフル》を運営してます。 法人個人問わず誰でも自由に価格を付け、WEB上でストリーミング販売が可能です。

対象動画は音楽、ライブ、スポーツ、お笑い、文芸・アート、ITスキル、資格、お稽古の先生、学生団体、イベンターやマジシャン、バンドマン、ミュージシャンにセミナー主催者の方々など誰でも技術、知識、経験等の動画を出品、購入していただけます。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
私が独学でプログラミングを学習していた時、あるDVD-ROMを利用してました。
その内容は全体で数百時間のモノだったのですが私が学習を必要としてた言語はそのうち数十時間。他の部分は見ておりません。その時にそもそもDVD-ROMはいらないんじゃないかと思ったのがきっかけです。

個別有料配信できるシステムがあればパッケージングも必要ないですし、大きなプラットフォームで販売されていれば広告費もさほどかかりません。

また、無料配信が主流となりコンテンツホルダーが収益を上げにくくなっている現状と、今大きく揺れている著作権保護法等の問題に関連する点から見ても、必要とされるサービスだと考えております。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
先月ようやく音楽著作権等の利用許諾を得られ、今大きなリニューアル作業中のため現在はα版としての運営となっております。そのため具体的な会員数は申し上げられませんが、会員数、コンテンツ数ともにゆっくりですが着実に増えております。属性は若い音楽関連のユーザーやセミナー運営者、それに伴うビジネスマンなどで、まだコアユーザー、キラーコンテンツとなるものは生まれておりません。ユーザーがそれらを生みやすい土壌を作っていくのもプラットフォームとしての役割ですので、それも踏まえリニューアルには大きく期待していただければと思います。

―社風・風土について聞かせて下さい。
今はその状況に合わせて必要なチームを組み運営しているので、社風や風土など作ったり感じたりすることは全くといっていいほどありません。企業理念なども正直誰もわざわざ記憶しないと考えているので今後たくさん人が増えても作るつもりはありません。極小ベンチャーですしそんなこと考えてる暇があれば真面目に仕事します。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
最初から世界中がビジョンに入っています。 そのためリニューアル後はサービス開発とチーム強化、スピードアップを図るため資金調達を考えており、リサーチは必要ですが英語圏の国はもちろん東南アジア諸国やアフリカ諸国など、できるだけ早い展開を行いたいと考えております。

もしこの記事をお読みの方でサービスが面白いと感じていただける方がいらっしゃったら、「チームにジョインしたい」、「話聞きたい」などでもお問い合わせいただければ幸いです。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ