世界の常識を変えるWEBサービス100
柔軟な発想で、コンテンツの新しい生み出し方を創造する

株式会社U-NOTE 代表取締役CEO 小出 悠人

株式会社U-NOTE
代表取締役CEO 小出 悠人
1991年 東京都生まれ
2010年 上智大学入学(現在休学中)
2012年 株式会社U-NOTE設立
ビジョン 学びを再発明する
事業内容 ・ソーシャルノートサービス「U-NOTE」の開発、運営
所在地 〒150-0045
東京都渋谷区神泉町8-16渋谷ファーストプレイス8F VOYAGE GROUP内 BOAT
採用計画 ・デザイナー・エンジニア計4名採用予定
募集職種 ・Webデザイナー
・iPhone/Androidエンジニア
・Webエンジニア
・学生インターン
サービスのURL http://u-note.me
自社のウリ ■平均年齢21.2歳と非常に若く、活気溢れる雰囲気
■全員コードの書けるスピード感あるチーム
■フリードリンク(19時からは、アルコールも無料)
説明画像
KDDI∞Labo最年少採択企業
説明画像
Graph hackシード byGMO 最優秀賞
説明画像
リリースに向けて最終調整をする社内風景

ユーザーの声に耳を傾け、愛されるサービスをスピード感あるチームで

株式会社U-NOTE
代表取締役CEO 小出 悠人

―サービス内容を教えて下さい。
「U-NOTE」は、グループ内でリアルタイムにノートを共有して、簡単に楽しくノートを作成できるサービスです。主にIT系イベントや勉強会・大学の授業などにおいて、PCからFacebookアカウントでログインをし、イベント毎に作られたグループ内で自分のノートに書き込むと、即座にタイムラインとしてノートが共有されます。参加者は、タイムラインに流れるノートをReNOTE(引用)することができ、書き込みとReNOTEを繰り返し、簡単にノートをまとめることができます。また完成したノートはU-NOTE上で公開し、各ソーシャルメディアにも拡散することが可能です。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
最初は、イベントやセミナーなどに参加する中で、人の取っているノートを見てみたいという思いがキッカケです。せっかくPCでノートを取っているなら、共有したほうが効率的であるということと、その人がその瞬間どんな感じ方をして、どう考えているか知りたいと思いました。体験としては、ニコ動に似ているかもしれません。そこでソーシャルノートというアイデアが浮かび、シンプルに機能を研ぎ澄まして、今のカタチに至りました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
7月9日にサービスをリリースし、20〜30代の男性の利用が多いです。開始5日間で、投稿されたノートは1000以上となっています。提携を進めているイベントをノートを共有しやすいIT系に絞っているので、やはりIT系の方に多く利用して頂いています。簡単にノートを共有できるツールとしてはもちろん、イベントに行けなかった方がそのイベントの内容を見に来たりすることも出来るので、ソーシャルメディアで口コミが広がりやすいです。

―社風・風土について聞かせて下さい。
平均年齢は20代前半という若いチームですが、今までの実務経験を生かして、自ら考え行動しています。チーム全員がコードを書けるということもあり、ユーザーの声に耳を傾けて、スピード感を持ってプロダクトに反映させています。毎日欠かさず開発MTGをして、機能改善をしているからなのか、この数カ月でチームメンバーが別人のように成長し、頼もしくなっています。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
ブラウザ版の大きなアップデートと9月よりモバイルへの対応も予定しております。また引き続き、イベント主催者との提携、コンテンツの拡充を進め、新たなコンテンツプラットフォームを目指して開発・運営を行なってまいります。
採用情報
  • Wantedly

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ