世界の常識を変えるWEBサービス100
告知から決済・チケッティングまで!誰でも使えるイベントSNS!

株式会社ネットスケット 代表取締役 芥川武

株式会社ネットスケット
代表取締役 芥川武
1994年 青森県立八戸高校卒業
2000年 一橋大学商学部卒業
2006年 株式会社ネットスケット創業
ビジョン 真に意味のあるコミュニケーションとは?
目標 世界中でわくわくするイベントを生み出して人生をより良くします!
事業内容 ・イベントSNSサービス「everevo(イベレボ)」の運用
所在地 埼玉県上尾市緑丘2-1-1 講話緑が丘ビル303
株式公開 5年以内に上場予定
採用計画 中途5名採用予定
募集職種 ・営業、マーケティング
企業URL http://www.netsket.com/
サービスのURL http://everevo.com/
自社のウリ ・インフラからスマートフォンまで、開発できないWebサービスは無い。
・落ち着いた雰囲気だけどモチベーションが高いチーム。
・圧倒的な開発スピード。
・社長はわりと社員のいいなり。
・社員の80%以上が子持ち&結婚済み
説明画像
「つぼ型バウムクーヘン」を前にろくろを回す
説明画像
1歳児とiPhoneで戯れる弊社CTO
説明画像
everevoを使って開催されたセミナーの様子

イベントを大量に生み出し、多くの人の縁を生み出したい!

株式会社ネットスケット
代表取締役 芥川武

―サービス内容を教えて下さい。
イベント主催者さん向けに「イベント告知・集客・決済・参加者管理・チケッティング・受付」等が簡単にできるサービスと、イベント参加者向けに「友達はどんなイベントに参加しているんだろう?」の情報を伝えるSNSサービスを提供しています。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
知人から「使いやすいイベントサービスを作って欲しい」と相談を受けた事がきっかけです。当時、弊社はfacebookやtwitterといったソーシャルメディアと密接に連携をしたアプリケーションの開発が得意領域だったという事もあり、これらを活用して「集客から決済まで」すべてを簡単にできるサービスを作ったらいろんな人に喜んでもらえるだろうと思い、開発に着手しました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
現在のユーザー数は3万人ぐらいです。ユーザー属性は30代を中心としたIT企業関係者が多いです。これは、僕(芥川)自身がその層で、僕を中心として口コミで広がっているので起こっている状況だと認知しています。今後、このような比較的「ITリテラシーの高い」層ではなく、もっと一般的な層(特に女性)に使っていただけるようなると考えております。

―社風・風土について聞かせて下さい。
開発者中心の会社なので、基本的にみんなおとなしいです(笑)
20代が中心なのですが、比較的みんな落ち着いていると思います。
皆、技術やサービスに対するモチベーションはとても高いので、成長スピードはとても速いです。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
everevoを通じて今後どんどん新しいイベントが生み出されます。そのうちのいくつかは数百万人のファンを抱え、数万人を動員するイベントになると思います。
私たちは多くのイベントを生み出し、イベントが成長するプロセス自体をサポートするプラットフォームでありたいと考えています。
そして、多くの方が、everevoを通じて、自分に最適なイベントに「出会う」事ができるようになります。

人生において重要なすべての縁は、実際に人と関わる事からしか得られません。 「everevoを使っていれば間違いがない」「everevoにはおもしろい事がいっぱいある」
そう思っていただけるプラットフォームになります。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ