世界の常識を変えるWEBサービス100
新技術に果敢にチャレンジし、わかりやすく形にするクリエイター集団

タンジット株式会社 代表取締役社長 後藤敦史

タンジット株式会社
代表取締役社長 後藤敦史
1974年 東京都生まれ
1997年 上智大学文学部哲学学科卒
2000年 ユーフォリンク株式会社にジョイン
2006年 プライマル株式会社設立
2012年 タンジット株式会社代表取締役に就任
ビジョン シンプルで便利なWebサービスを創造します
目標 HTML5×スマホでトップランナーを目指します!
事業内容 ・大手企業のインターネット/モバイルを利用した新規サービスの受託開発
・国内/世界に展開するインターネット/モバイルを利用した自社新規サービスの企画・開発業務
所在地 東京都港区芝一丁目6番10号 芝SIAビル3F
株式公開 検討中
採用計画 ・中途10名採用予定
募集職種 ・Webアプリケーションエンジニア
・iPhone, Androidアプリエンジニア
・プロジェクトマネジャ
企業URL http://tangit.jp/
自社のウリ ■新技術にチャレンジし、使える形にしていく風土がある
■新規事業コンサルティングのノウハウを活かした企画力
■UI/UX専門のグループ会社とのシナジー


タンジット株式会社
代表取締役社長 後藤敦史

―サービス内容を教えて下さい。
読書中にひらめいた「気づき」を気軽にメモするサービスです。読書中にひらめいたことや気づきをストックする場所として使っていただきたいと考えております。一冊のブックレビューサービスというものではなく、本の部分的な箇所にスポットをあてたものです。 個人利用としては、読書の手助けツールとして使ってほしいと考えています。また、ソーシャル利用としては、本を読んだことで感じた感情を共有できるようなサービスを作っていきたいと考えております。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
以前図書館でたくさんの本を借りて読んでいたことがあるのですが、ただ読んで返却してを繰り返すばかりで、考えたことがあまり頭に残っていかないと感じていました。その時、読書のスタイルを変えたいと思ったことがきっかけです。読書中の気づきやひらめきをWEB上に「かんたんに」残し、振り返ることで、考えを頭に定着させたいという思いから生まれました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
会員数は現在、約4,000人位です。娯楽目的というよりは、ビジネス書や雑誌など比較的実利目的で利用される方が多いようです。弁護士、教師、医者、エンジニアの方などジャンルは様々です。ヨムメモは自分の考えをまとめるのに最適なツールと思いますので、今後は学生さんなどにもっと使ってほしいと感じています。

―社風・風土について聞かせて下さい。
軸として、常に意識しているのはWEBや情報を楽しむということです。親会社のプライマルが新規事業コンサルティングの会社であるため、社内は常に新しいアイデアが生まれているという雰囲気です。クリエイティブな考えが好きな人たちの集まりなので楽しいことや面白いことを世の中にどんどん出していけたらと考えています。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
利便性向上と、さらなるユーザ拡大を目指しています。例えば音声認識メモを導入することで、極力読書の思考を止めない形で記録できたら良いと思います。また本のリアルタイムページビューなども検討しています。今この瞬間に同じ本を読んでいる人がどれくらいいるのか、どの地域にいるのかを可視化しようと思っています。「ヨムメモ」が、本を読むときには無くてはならない存在になるよう、日々改良を続けて参ります。ユーザ拡大へ向けては、第1弾としてスマホブラウザ対応と英語対応を行いました。また今後はiPhone英語版やAndroidアプリ公開など、海外ユーザにもヨムメモを使ってもらえるよう開発していきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ