世界の常識を変えるWEBサービス100
技術力とPR力で人生を豊かにするWEBサービスを創る

シンクランチ株式会社 代表取締役社長 福山 誠

シンクランチ株式会社
代表取締役社長 福山 誠
1984年 広島県生まれ
2009年 早稲田大学大学院を修了
2009年 グーグル株式会社に入社
2011年 シンクランチ株式会社設立
ビジョン 新しい昼の文化を創る
目標 世の中に驚きを与え続け、WEBの力で人の人生を豊かにする
事業内容 インターネットサービスの開発、運営
所在地 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F VOYAGE GROUP内 BOAT
企業URL http://www.social-lunch.jp/
説明画像
KDDI∞Labo最優秀アプリに選出
説明画像
Mashup Awards 7でトリプル受賞
説明画像
メディアで多数取り上げ

ランチを通じて人と人の人生を"Sync"し、新たな文化を創出する

シンクランチ株式会社
代表取締役社長 福山 誠

―サービス内容を教えて下さい。
ソーシャルランチは、毎日のランチを価値ある時間に変えるサービスです。普段のランチ仲間とペアで、社外の
人と2:2のランチを楽しみましょう。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
昨年から日本でもfacebookの利用者数が増えてきて、実名性の高いSNSが普及しました。「これを使って何かできないか」と考えた時に、「安心して新しい人とのつながりを提供することができる」と思ったことが、サービス作りのきっかけです。その上で、普通のマッチングサイトを作るだけでは面白くないので、何らかのコンセプトを決めて、生活へのインパクトを与えるものを提供できればと思いました。そういった意味で、生活に根ざし、誰もが共有しているランチという時間に、人と人が、人と企業がよりスムーズに繋がれるプラットホーム作りをしようと考えました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
現在の会員数は、昨年10月にサービスをローンチしてから7ヶ月で50,000人を超えました。主に20代~30代の方に利用して頂いています。特に、会社経営されている方や、有名企業に勤めているユーザーの方が多いことが特徴的です。サービスを開始した当初は、Web系の職業の方が多かったですが、現在では様々な業種の方に使って頂いています。

―社風・風土について聞かせて下さい。
「とりあえず行動する」というより、「考えぬく」ということを特徴としています。ユーザーの動向やサービスの現状を徹底的に分析して、試行錯誤しながら、サービスの質を向上させています。そういった特徴が、ユーザー数の飛躍的増加をもたらしているのかもしれません。また、「新しい昼の文化を創る」というビジョンを掲げています。お昼の時間に当たり前のように人が交流し、その総称を「ソーシャルランチ」と呼ぶ。そのような文化を創っていきたいです。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
年内に10万人の利用者を目標としてます。PR戦略に関しては、媒体で紹介して頂く場合、WEB系の媒体だけでなく、新聞やラジオやテレビといった様々なメディアでのプロモーションを行い、常に新規ユーザーの獲得を意識した戦略を続けていきます。新しい企画やタイアップを考える上でも、同様のことが言えると思います。新規ユーザーの開拓という意味では、先日ローンチした「ソーシャルランチ大学版」も戦略の一部に含まれています。今後は人同士の繋がりだけでなく、「人と店舗」や「人と企業」といった繋がりを取り込むことで、収益化につなげていく予定です。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ