世界の常識を変えるWEBサービス100
スポーツの未来をITの力で、もっと面白く、楽しくする。

株式会社フォトメ 代表取締役社長 佐々木 淳

株式会社フォトメ
代表取締役社長 佐々木 淳
1982年 東京都生まれ
2010年 株式会社フォトメ設立
ビジョン 新たな付加価値を提供し、個の組織を幸せにするグローバル企業を目指す。
目標 100億円企業を目指し、皆に必要とされ愛される企業を目指します。
事業内容 インターネットメディア事業
SES事業
受託開発事業
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-6 プラザF1ビル301
資本金 500万円
採用計画 中途5名採用予定
募集職種 営業、エンジニア、デザイナー
企業URL http://fotome.jp/
自社のウリ ■スポーツ×ITに特化した新規事業を次々と立ち上げる
■「専門コース」と「マネジメントコース」2軸のキャリアプランを選択可能
■フラットな社風
説明画像
説明画像
説明画像

スポーツ×ITを通じて笑顔と楽しさを提供したい!

株式会社フォトメ
代表取締役社長 佐々木 淳

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
4歳から高校までサッカーやっていた経験があり、その後はJリーグ下部組織の指導者をやっていました。プレーヤーと指導者を経験した事によって、サッカーという世界を客観的に見られるようになって、サッカー市場への課題が見つかり、独立後にITを利用したサービスが少なかったので自分達で作ろうと思ったのがきっかけです。DO(する)、Watch(見る)2つの視点からサービスを考え、Footi(フッティー)、Footi Stream(フッティーストリーム)が誕生しました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
具体的にはお伝えできませんが、数千人くらいです。アクティブ率が非常に高く、昼、夜の時間のアプリ滞在率は、非常に高いものがあると思います。サッカー好きなユーザーが非常に多く、試合を観戦する前、練習や試合の前後に利用されています。
Footi Stream(フッティーストリーム)キュレーターが動画集をオススメしてくれるサービスなのですが、現役選手や、元サッカー日本代表などが参加していますので、普段と違った視点で動画集を楽しむ事ができます。

今後は更にサービスのクオリティ向上に努めたいと思ってます。

―社風・風土について聞かせて下さい。
当社の持つ独特の"自由"。少人数制だからこそ、1人ひとりの意見がしっかり通る反面、それぞれが自分のミッションや責任をしっかりと認識し、高いパフォーマンスを発揮しています。「理想のワークスタイルを実現したい」「自分の声をキャッチしてほしい」そんな方に最適な環境です!

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
スポーツをITで変革できるものは全て実現していこうと考えています。ユーザーが便利になるサービス、競技者の能力が向上するサービス、DO,Watch2つの視点から考えられるサービスであれば、どんどん創出したいと思ってます。

世の中がスポーツを通じて、少しでも魅力的になってもらえるように精進していきます!
採用情報
  • 当社採用ページ

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ