世界の常識を変えるWEBサービス100
アウトドア×O2Oの人を元気にするサービスを創る!

セイルワークス 代表 浅川 恭平

セイルワークス
代表 浅川 恭平
1981年 東京都生まれ
2005年 明治大学卒業
2005年 株式会社ブレイク・フィールド社 入社
2010年 セイルワークス設立
2011年 シェルパのサービス開始
ビジョン いい体験で人を元気にしたい!
目標 新しい体験や遊びを探すとき、「シェルパを見ればなにかある」と想起される存在になる。
事業内容 ・シェルパの開発、運営
所在地 東京都豊島区池袋1-2-6 ベルメゾン池袋ビル204
採用計画 ・WEBディレクター ・WEBエンジニア ・デザイナー
企業URL http://www.sherpa-sw.com/
説明画像
体験取材では、頭に装着したカメラで動画を撮影してます。
説明画像
楽しかった!って感想を頂くと、シェルパを創ってよかった!と心から思います。
説明画像
取材といいつつ、仕事と遊びの境界線がつかなくなっちゃうコトも!?

いい体験で人を元気にしたい!

セイルワークス
代表 浅川 恭平

―サービス内容を教えて下さい。
シェルパは、誰でも手ぶらで気軽に遊びに行けるアウトドアの遊びを、ちょっぴりおトクに予約出来るWEBサービスです。バンジージャンプやラフティング、キャニオニングといったアウトドアの遊びの情報を、写真や動画で整理して紹介し、「(今まで知らなかったけど)やってみたい!」と思えるような遊びと出会える、そんなサイトに育てています。

―サービスを作ったきっかけを教えて下さい。
「いい体験は人を元気にする」というビジョンを実現するため、どんなサービスがいいかな?と考えていたとき、友人をサーフィンに連れて行ったのですが、するといたく感動してくれたので、アウトドアの体験の価値と可能性を痛感し、サービス展開を考えるようになりました。アウトドアは、100%人を感動させる力があると思います。ですが、情報提供が圧倒的に不足していて、この情報のギャップからビジネスが生まれると思いました。

―現在の会員数・ユーザー属性は誰ですか?
現在ご利用頂いている方は、平均年齢が約30歳で男性に比べ女性比率が少し高くなっています。1度利用して頂いた方は、高い確率でリーピーターとしてシェルパを利用して頂いています。また、facebookからのアクセスを多く頂いており、facebookページへ「いいね!」頂いた方のデータを拝見するとお友だち数が200以上の方が多く、SNSを積極的に活用されているWEBリテラシーの高い方に多くご利用頂いているようです。ソーシャルメディアの拡大とともに、シェルパのユーザー数も伸びています。

―社風・風土について聞かせて下さい。
「スタッフが実際にやってみた」という動画とブログのコンテンツを作るため、各地のアウトドアサービスを体験取材に行っており、集中してWEBサービスを作り込む時、アウトドアではじける時とメリハリのある働き方をしています。

―今後のサービスの展望を聞かせて下さい。
現在のシェルパは関東エリアだけの展開なのですが、これを全国へと拡大。そしてWEBサイトもリニューアルを行い、UI、UXともにより良い操作感を追求し、質量ともにアウトドア分野で日本一のサービスへと発展させて参ります。 

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ