E-1クラブ
お取引先様、加盟企業様、関わる全ての人にとっての成長企業でありたい。

株式会社ヴォーノテーブルコーポレーション 代表取締役 武藤 進哉

株式会社ヴォーノテーブルコーポレーション
代表取締役 武藤 進哉
1982年 群馬県生まれ
2006年 日本大学卒業
2006年 店舗流通ネット株式会社入社
2010年 株式会社アドバンスリンク設立
2012年 株式会社ヴォーノテーブルコーポレーション(社名変更)
経営理念 お取引先様、加盟企業様、関わる全ての人にとっての成長企業でありたい。
ビジョン 2年以内に総本部との共同で100店舗を全国出店致します!
運営ブランド ヴォーノイタリア
本社所在地 千葉県千葉市中央区浜野町1398グレース浜野308
採用計画 2013年中途採用5名採用予定
募集職種 店舗スタッフ・経営幹部
会社URL http://www.bono-table.co.jp/
自社のウリ 会社設立から2年でヴォーノイタリアとしても1年運営状況であり、経営幹部とも意見交換ができる環境です。スタッフみんなもモチベーションが高く、近い将来飲食店で給与の高水準な会社作りを目指しております!
説明画像
説明画像
説明画像

日本全国にヴォーノイタリアという業態を知って頂き喜んで頂きたい。

株式会社ヴォーノテーブルコーポレーション
代表取締役 武藤 進哉

―御社のお店づくりに対するこだわりやコンセプトをお聞かせください。
郊外の撤退した飲食店舗跡地を有利な条件で成約し、改装費用を抑えて初期投資を低く設定しています。
そうすることで、開業までの準備期間が短くなり、時代の流れにもいち早く対応でき投資回収も早くなります。
店作りのこだわりとしてはオープンキッチンにしたこと。目の前に石窯を入れてパフォーマンスとして見せており、手作りのピザ、パスタを出来立てで提供できる店作りにこだわりました。さらに、テーブルに置かれているタッチパネルを利用して、スピーディーにストレスなくお客様が注文できるようにしました。

―御社が堅実にお客様から支持されている理由をお聞かせください。
最近ビュッフェスタイルの食べ放題が増えていますが、ヴォーノイタリアでは、同じビュッフェスタイルであっても、熱々を召し上がって頂くために、1品ずつオーダーを頂いて料理を提供しています。パスタ、ピザ、ドリアでその数30種類以上になります。季節メニューも導入しており、お客様に飽きのこないメニューを提供させて頂きます。また女性のお客様が多い中支持されているのは300円でハーゲンダッツが食べ放題(その他ドルチェバーも)。このハーゲンダッツ食べ放題がお客様の口コミもあり支持されております。

―御社で活躍する人材はどのような方ですか。
素直で元気がある若い人材を求めております。まず、サービス業でございますので、元気が最低限必要となりその元気、活気の良さが周りのスタッフに伝わり、お客様にも伝わる。結果店の雰囲気作りにも成ります。そして素直さのある人材は物事の吸収力が早く現場での仕事だけでなく、将来組織が大きくなってきた時に活躍の場が広がってくると思います。弊社ではファミリーレストランという大きなお店で現場の力を発揮して頂いている方々が今一番活躍して頂いております。

―今後の成長計画を含めた、ビジョンをお聞かせください。
まず、2014年にヴォーノイタリアを100店舗にすること!
これは東日本エリア運営本部の目標として掲げています。

その店舗運営において蓄積したノウハウを活かしながら、自社業態(自社ブランドの開発)にも取り組んでいくつもりです。
まだ創業期にあたる弊社では、飲食事業にとどまらない事業の柱を作ることも中期戦略として視野に入れていますね。

新規事業・既存事業ともに3年後に無借金経営を実現し、健全な経営をしていきたいと思います。
会社の成長や社員のやる気に応じて、独立制度等のような利益を社員に還元できる仕組みのある組織を目指しています。

―飲食業界における御社の使命をお聞かせください。
弊社の社訓として①関わる人、全てに必要とされ②成長ステージを提供し③加盟企業様と共に大きくなり④やりがいや自己成長を通じながら楽しんで頂ける環境を目指してまいります!一番のお客様は飲食店である以上、一般のお客様でありますので、シンプルですが、ファミレスで一番行きたいと思って頂けるお店、誰もが知っているお店で家族みんな、大切な人と楽しんで「また来たいね」と思えるお店として日々成長と進化して行きたいと思っております。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ