E-1クラブ
外食産業の新たなスタンダードを創造する。

株式会社きちり 代表取締役 平川 昌紀

株式会社きちり
代表取締役 平川 昌紀
1969年 大阪府生まれ
1993年 甲南大学卒業
1993年 リゾート開発会社入社
1998年 有限会社吉利(現 株式会社きちり)を設立
2007年 大証ヘラクレス(現JASDAQ)に上場
経営理念 “きちりを、大好きでいっぱいにしたい”
ビジョン 外食産業の新たなスタンダードを創造する。
運営ブランド ・KICHIRI / いしがまやハンバーグ / エキカフェ / altro luogo / まなや / 福力/ ちゃぶちゃぶ / 京おばけ、他
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-2 CRD shibuya 1st 12F
資本金 3億6,835万8,772円
株式公開 ジャスダック
採用計画 2013年度新卒 50名採用予定
募集職種 ・マネージャー候補(ホール、キッチンスタッフ)
・調理長候補
・ソムリエ
・プランナー(レストランウェディング等の企画・運営)
会社URL http://www.kichiri.co.jp/
自社のウリ メインブランド「KICHIRI」は、女性のお客様が7割を占める。その他、10を超える業態を含め61店舗を展開中。今後は、独自のプラットフォームを活用し、ブランドコンテンツビジネスを積極的に展開予定。
説明画像
グローバル旗艦店「KICHIRI新宿」
説明画像
人気No.1デザート「フォンダショコラ」
説明画像
話題の丸の内タニタ食堂も弊社が手掛けています。

外食産業の新たなスタンダードを創造したい。

株式会社きちり
代表取締役 平川 昌紀

―御社のお店づくりに対するこだわりやコンセプトをお聞かせください。
"大好きがいっぱい"という企業理念のもと、「おもてなし」に力を入れています。私たちが考えるおもてなしには3つの要素があります。「ふるまい(立ち居振る舞いや言動)」「よそおい(身だしなみ)」「しつらえ(空間のあり方)」です。外食は「小売り+サービス」だと考えておりますので、サービスの部分がなくなると、ただの小売り業になってしまう。私たちはこのバランスを常に意識し展開してきました。ですので、価格競争には参入せず、価格以上の価値を生み出すという考え方をもっています。

―御社が堅実にお客様から支持されている理由をお聞かせください。
弊社店舗に来店されるお客様の7割は女性のお客様です。女性のお客様に支持されている理由として、「食材へのこだわり」、「居心地の良い空間」、「おもてなし」が有ると思っています。食の安全性に感心が集まる中、弊社では安心・安全な食材や調味料を使用しております。接客に関しても、マニュアルを用いず、1人ひとりのお客様にあったサービスを行っています。効率化の追求ばかりをするのではなく、お客様に喜んで頂けるお店でありたいと思っています。

―御社で活躍する人材はどのような方ですか。
まず第一に、明確な将来の夢や目標を持っている事が挙げられます。それぞれの夢や目標から逆算して、今やるべき事を理解している人財は、仕事を楽しむ事が出来ます。やらされる仕事ではなく、自分がやりたい仕事をする。1つひとつの仕事に意味を見いだす事が出来れば楽しく働く事が出来ます。楽しく働くというのが、弊社のスタンスです。「人」が好きな人、「人」を喜ばす事が出来る人も活躍する上で重要な事です。また、今後はゼロからイチを創り出せる人財を育てていきたいと思っていますし、こういう優秀な人材を積極的に採用していきたいと思っています。

―今後の成長計画を含めた、ビジョンをお聞かせください。
「外食産業の新たなスタンダードを創造する」。これが弊社のビジョンです。創業当初から意識して創り上げた独自のプラットフォームを活用し、既存の産業の枠組みを超えた、新たなダイナミズムを創り出したいと思っています。その第一歩が、話題になった「丸の内タニタ食堂」です。強いブランドと弊社のプラットフォームを合わせる事で、1店舗目から、競合優位性を持たせた展開が可能になります。今後は、「健康分野」「第一次産業」「エンターテイメント」、この3つのカテゴリにおける、強いブランドやコンテンツとのコラボレーションを積極的に展開したいと考えています。

―飲食業界における御社の使命をお聞かせください。
弊社のビジョンである「外食産業の新たなスタンダードを創造する」事により、社会的な地位向上に繋がればと思っています。将来的には、弊社独自のプラットフォームを活用して、社内から経営者を輩出していきたいと思っています。
採用情報
  • リクナビ2013

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ