E-1クラブ
すべてのお客様に“旨い”を届けたい

株式会社竹若 代表取締役 竹若 勝

株式会社竹若
代表取締役 竹若 勝
1946年 福岡県福岡市生まれ
1968年 福岡大学 経済学科 卒業
1976年 株式会社やまや 専務取締役 就任
1988年 株式会社竹若 創業
経営理念 豊かな企業を創り、社会を豊かにし、お取引先を豊かにし、お客様のマインドを豊かにし、世の中に貢献します
ビジョン 本物、こだわり、上質、安全、をテーマとした食の提供を目指します
運営ブランド 【いけす懐石/さかな竹若】築地本店・池袋店
【焼酎ダイニング/竹の庵】銀座店
【炙り旬菜蕎麦割烹/松玄凛・】銀座店
【炙り割烹/さかな竹若】赤坂店
【立喰酒場/buri】上野店・恵比寿店
【UDONカフェ築地】SAKURA参道店
【竹若】東京駅GANSTA店
【PLUME】浦安店・アトレ恵比寿店
【マテリアル】大山店
【札幌スープカレーAtsu×Atsu】池袋店
【松戸CK】
本社所在地 東京都中央区築地4-6-3 パロス築地201
資本金 1億円
株式公開 検討中
採用計画 ・新卒:5名 ・中途:若干名
募集職種 ・和食調理 ・ホールスタッフ ・パティシエ
企業URL http://www.takewaka.co.jp/index.html
自社のウリ 上質な食とサービスを提供致しております
説明画像
パティスリープルーム(PLUME)店外観
説明画像
築地さかな竹若店内写真
説明画像
築地竹若池袋店店内写真

業界のリーディングカンパニーを目指して、徹底的なお客様思考を追求します

株式会社竹若
代表取締役 竹若 勝

―御社のお店づくりに対するこだわりやコンセプトをお聞かせください。
創業以来、常に本物を追求して参りました。"本物であり上質である"に、こだわった店創りをしております。そして、お客様に「ゆとりの空間」「上質な非日常空間」を提供し、感覚・味覚に訴え、お客様にとって豊かな時間を過ごしていただきたいと考えております。コンセプトと致しましては、各店舗、本物の食材を使い、ゆとりのある店舗創りをし、上質なモノを求めていらっしゃるお客様の御期待に応えられるよう、店創り、食事作り、接客を心掛けております。

―御社が堅実にお客様から支持されている理由をお聞かせください。
お食事に関しましては「価格以上のモノを提供する」をテーマにしております。常に本物であり、調理・味付けの丁寧な美味しい食事を提供し、食器は美しい物を使う。そしてそれらがタイミング良く出てくる。また、それらの商品説明が出来るホールスタッフのいる飲食店であることが理由だと考えています。明るく、笑顔に、心をこめた接客を心掛け、スタッフ一同、精進しております。接客に関しましては、各店舗で週二回研修を行い、一般教養からサービスの内容、商品知識などを高め、より良い空間を創り出せるよう社員教育にも力を入れております。

―御社で活躍する人材はどのような方ですか。
・責任感を持ち行動出来る人
・自分自身で、発想・提案・実行出来る人
・常に目標をもって行動している人

―今後の成長計画を含めた、ビジョンをお聞かせください。
店舗数や、資本金増資などにこだわるのではなく「如何に、豊かな会社を創るか」という事を常に考えております。そのひとつとして外食事業では、シナジー効果のある会社を創り、店舗展開をしていくことです。「竹若」は今年で23年を迎えました。これからも本物を提供する店を目指します。
もうひとつの新しい柱としては、食品の製造や加工販売などをスタート致しました。それらを通して、日本の食文化に貢献し成長していきたいと考える所存でございます。

―飲食業界における御社の使命をお聞かせください。
飲食業は「お客様に喜んでいただく」という事が第一であり、全てである、と考えております。それを弊社の行動理念とし、スタッフにはそれに沿うように教養を高めて欲しいと常に伝えております。ひとりひとりが成長し、よい店舗、空間を提供する事が飲食業界に携わるものの使命であると感じております。
また、飲食業界の中で注目されるようなビジネスモデルを創ること、他の飲食店にないモノを創り出していくことがし「竹若」の使命だと考えております。
採用情報
  • ホームページ:採用情報

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ