E-1クラブ
『元気サービス』と『手づくり料理』

有限会社麦企画 代表取締役 田原 旬時

有限会社麦企画
代表取締役 田原 旬時
1958年 東京都生まれ
1973年 三鷹市立第二中学校卒業
1984年 喫茶店開業
1988年 居酒屋開業
1994年 有限会社麦企画設立
経営理念 『飲食商売人』たれ!!本来あるべき人間性のある『商売人』を育成します。
ビジョン 夢にときめけ、明日にきらめけ!!地域の皆様に愛され続ける企業を目指します!
運営ブランド でん、デンズ、いか天国
本社所在地 東京都羽村市小作台1-4-1
採用計画 2014年度 店舗スタッフ随時募集
募集職種 ・店舗スタッフ
会社URL http://www.mugikikaku.co.jp
自社のウリ ■スタッフ同士の仲の良さは抜群!!厳しさよりも優しさ優先
■料理大好きスタッフが多く、独立者多数
■商品開発、サービスに対する貪欲な取り組みと実践
説明画像
勉強会の様子です。お客様の為、一笑懸命に!
説明画像
笑顔が素敵な元気スタッフがいっぱいです!
説明画像
新人研修会。研修はしっかり、宴会は皆で大騒ぎ。

サービスあってのサービス業、『飲食商売人』たれ!!

有限会社麦企画
代表取締役 田原 旬時

―御社のお店づくりに対するこだわりやコンセプトをお聞かせください。
創業当時から、女性だけでも気楽に入店できる雰囲気づくり、主に、商品の新鮮さ、美味しさ、価格の明瞭さ、店舗の明るさ、清潔さ、客層の良さなどに心がけることで、誰にでも安心して入ることのできる居酒屋を目指してきました。特にこだわってきた、『手作り料理』と『元気サービス』を徹底したことで、他店との差別化を図ることができたんだと思います。明るく活気のある店内で、旨い料理が出て、雰囲気が良ければ、自ずとお酒がすすむということ、これがコンセプトなんだと思います。

―御社が堅実にお客様から支持されている理由をお聞かせください。
三多摩を中心に地道に居酒屋を運営してきたことで、ある程度『でん』という知名度が高まり、安心感が生まれているんだと思います。あとは、料理が手作りというところが支持されているのではないでしょうか。働く女性も多くなってきて、自宅でなかなか料理を作り楽しむことがことも少なくなっている時代です。私たちの手作り感のある料理を、家庭の延長線上として捉え楽しんでいただけているように思います。時代が私たちの運営を自然と支持してくださるようになってきただけなのかもしれません。

―御社で活躍する人材はどのような方ですか。
飲食大好きな人材が多いです。自分の時間を使っては興味のある店を見に行き、商品やサービスに繋げ、実践する。そんな貪欲な社員が本当に多いんです。流行り廃りの多い業態ですから、みんな本能的に今のニーズを吸収しようと行動しています。この行動力が麦企画の底力なんだと思います。あとはみんな真面目ですね。きちんと働き、きちんと飲食に取り組んでいます。私から見ると、一生を飲食と共にするという自覚と覚悟を持った人材ばかりですね。

―今後の成長計画を含めた、ビジョンをお聞かせください。
経験豊かな人材が存在するからこそ企業が成長できるのだと思っています。企業の成長は、ただ大きくすれば良いのでなく、身の丈にあった成長をしてくことが必要なのではないでしょうか。まずは人材、そういう財産があるからこそ、新たに出店することもできますし、新たなテーマの店舗を出店したとしても、思っていたように社員が実践してくれるのです。手堅いように思われるかもしれませんが、企業は長く続いてナンボの世界、経営者と社員との信頼関係が深まれば自然と成長していくものだと思っております。

―飲食業界における御社の使命をお聞かせください。
飲食が大好きな人材の集合体として、それぞれの人材が、飲食業を通じ『商売』を学び、また、単に商売だけができる人を育成するのではなく、『思いやり』『優しさ』『精神力』等、本来あるべき人間性をもった『商売人』を育成し排出する企業として、飲食業界の発展に貢献できればと思っております。飲食業という『商売』に対して誇りと夢を持つ人材を多く育て、結果として飲食業や飲食で働く人の地位向上を目指していきたいと思っています。
採用情報
  • ホームページ求人情報

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ