E-1クラブ
御客様に喜びと感動を与え続ける

レゾナンスダイニング株式会社 取締役副社長 三浦孝幸

レゾナンスダイニング株式会社
取締役副社長 三浦孝幸
1979年 大阪府枚方市に生まれる
2005年 和歌山大学卒業
2005年 スタイルファクトリー㈱(現レゾナンスダイニング㈱)入社
2010年 取締役副社長就任
経営理念 お客様に喜びと感動を与え続けることが、私たちを支え続けてくれる人たちの幸福と、私たちの成長に繋がる
ビジョン もっとhappyもっとenjoy
運営ブランド 浪花屋鳥造 ぢどり亭
本社所在地 大阪府中央区南船場1-8-11アラメゾン
資本金 2,000万円
株式公開 検討中
採用計画 中途採用 5名
募集職種 店舗スタッフ
会社URL http://resonance-dining.com/
自社のウリ 食品管理やFC店舗のサポート以外にも、焼台の装置から自社で特殊装置を製造し、調理器具、調理方法、食品、全てにこだわりを持ちお客様に提供しております。
説明画像
店内1
説明画像
店内2
説明画像
4000円(2011.6.5~)

28年間の経験や知識を生かし、地域密着型飲食店をその地域の活性化の一石にする

レゾナンスダイニング株式会社
取締役副社長 三浦孝幸

―御社のお店づくりに対するこだわりやコンセプトをお聞かせください。
【地域密着型のアットホームな店舗】【流行り廃りのない店舗】をコンセプトにしております。個室などは作らず【人と人とのふれあいの場としての飲食店創り】を心掛けて参りました。接客は、敢えてマニュアルなどは設けず、お客様と店舗のスタッフが気軽に会話出来るような場創りをしております。一番のウリである焼き鳥は「名物親鶏もも炭火焼き」「せせり身の炭火焼き」等、バラ焼き方式で全て自社開発の焼き台にて焼いております。※この「特殊装置」で焼き上げる焼き鳥は、余分な油が抜け、滴り落ちる脂が燃えた煙でスモークされ、更に直火と遠赤外線による相乗効果で旨みを逃さずシンプルに「うまい!!」焼き鳥を御客様に提供することが出来ます。その他、調理方法・品質など、弊社はどこのチェーン店よりも「味」や「空間」へのこだわりを持っていると確信しております。

―御社が堅実にお客様から支持されている理由をお聞かせください。
創業以来変わらない味を提供し続けてきた事です。食事として万人に好かれるという事は不可能だとしても、『ぢどり亭』『鳥造』の味を「美味しい」と感じて下さり、リピーターとして再度御来店して下さったお客様に【いつも変わらない味】【変わらないアットホームな空間】を常に提供することを心掛けております。リピーターのお客様にを大切に、長く愛されるような店舗としてこれからも精進して行く所存でございます。

―御社で活躍する人材はどのような方ですか。
学歴や年齢は関係なく、とにかく【明るく】【前向き】な人材が活躍しております。「独立したい」「お客様にもっと美味しいものを提供出来るスキルを身につけたい」という意欲と明確な目標を持つ人材に対して、出来る限りのサポートや環境創りをすることが本部の役目であると考えております。モチベーションの高い店長が各店舗において強い影響力を持ち、その他の現場スタッフが店を支える、そしてより良い企業として成長する、そのような環境が理想であると考えます。

―今後の成長計画を含めた、ビジョンをお聞かせください。
今後は主に『鳥造』を関東で積極的に出店し広めていく事です。将来的には『鳥造』『ぢどり亭』合わせて【店舗数300店】を目標にしております。会社の規模として大きくなるというよりは、FC展開の形で店舗数を増やし、FCで独立した店長に自分の店を持つ、繁盛店持つ、という幸せを感じてもらえるように「焼鳥と言えば『鳥造』『ぢどり亭』」と言っていただけるようなブランド構成をしていく事が成長計画だと考えております。そして現場のスタッフを幸せにしていきたいと考えております。

―飲食業界における御社の使命をお聞かせください。
私たちが考える、弊社の一番の使命は【社会に貢献する企業であること】です。『鳥造』『ぢどり亭』のビジネスモデルを提供し、独立オーナーを輩出する事が社会貢献につながると感じております。『鳥造』『ぢどり亭』のビジネスモデルとは【地域密着型で、アットホームな店舗づくり】ですので、独立開業の暁には、彼らの店がその地域の食のレベルの向上、周辺地域の活性化の一助となると考えます。飲食業界において1人でも多くの起業家志向の高い人材を支援、輩出し、飲食業界全体の活性化を促します。以上が、業界における弊社の使命と考えております。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ