logo

THAI GOOD COMPANY 100〜タイ市場の注目日本企業100社を紹介〜

LAMTIP PARTNERSは、タイ現地法人の税務・労務・法務業務をトータルでサポートさせていただきます。
タイには、農業、製造業、サービス業など様々な業種の企業が、進出してきています。
現地日本人スタッフの皆様にとって、タイに来られて何が問題になっていますでしょうか。
言語の問題、社会習慣の問題もあるかと思いますが、最大の問題は、VATや納税に関する税務処理の複雑さと、法令の解釈や変更にともなう法務処理の煩雑さではないでしょうか。
「InvoiceやTax Invoiceの記載の仕方が分からない」
「源泉税の計算を教えてほしい」
「問題はわかっているが、具体的にどのように対策をしていけばよいのかがわからない。」
「専門家に聞いても、納得できる回答が得られない。そのため、日本側サイドに説明できない。」
「いろいろ言われるが、結論として、どうすればベストなのかがわからない。」
このような様々なご意見をよく聞きます。

LAMTIP PARTNERSは、現地の専門家(タイ国弁護士・タイ国公認会計士・BOI&関税スペシャルリスト)との連携を密にし、お客様が満足される情報の提供に努めてまいります。そして、ご依頼の案件につきましては、ベストの提案をさせていただきます。
決算書・試算表などの税務関係、設立登記から会社清算にいたるまでの法務関係について、全て日本語によってサポートしております。また、日本側からのサポートも対応させていただきます。ご活用いただければ幸いです。

LAMTIP PARTNERS (THAILAND) CO., LTD.

記帳業務の内製化
近年、記帳業務を社内で行われるお客様が増えてきました。
これは、ディリーの記帳業務を社内で行うことで、経理状態をリアルタイムに管理したいというニーズによるものといえます。
LAMTIP PARTNERSは、これまで記帳業務を外注にしていたお客様が、内製化する際のサポートも行っています。
会計ソフトのご紹介から経理部隊の教育および育成まで行い、実際に記帳する際の留意点等を弊社スタッフがわかりやすく指導するスタイルをとっています。監査の際には、弊社が責任をもって対応させていただきますので、安心して内製化することができます。

会計ソフトの導入と立ち上げ業務
特に製造業様におかれましては、棚卸、在庫管理の効率化や正確性の向上のために、在庫管理ソフトの導入や変更を検討されるお客様が多くなっています。その際、在庫管理ソフトと会計ソフトのインターフェースについて、問題視されます。
LAMTIP PARTNERSは、在庫管理ソフトの販売業者ともネットワークを構築しており、在庫管理ソフトのデータを会計ソフトに反映するところまで、対応させていただいております。
また、これまでローコストの会計ソフトを使っていたが、よりグレードの高い会計ソフトで運用したいというお客様には、各会計ソフトの特徴を専門的な観点からご説明をして、ご理解いただいているケースもございます。

税金の還付請求について
最近、お客様に、こちらからテーマとしてお話しすることが多くなってきました。いまだ、還付申告してもたいして戻ってこないと思われるお客様が多いので、ご参考までにということでご説明を差し上げています。
結論として、弊社としては申請金額に対して90%以上の還付の実績がございます。ただし、この実績値は、弊社だけでできるものではなく、お客様のご協力によってできたといっても過言ではありません。漏れがなく、かつ、ミスがないように会計処理をすることが必要であるため、何よりも双方の信頼関係が重要なファクターとなります。お客様と弊社の担当スタッフが正しいことをしているという実感を持てることが最大の効果であったと考えています。

BOIについて
これまで、BOIに関しましては、申請をメインに進めてまいりましたが、昨今の諸事情を鑑みまして、LAMTIP PARTNERSとしましては、BOIの専門家を招聘しまして、社内プロジェクトとして対応しております。
新規にBOIを取得されるお客様には、新プロジェクトのヒアリングをさせていただき、新プロジェクト取得の可能性や申請の際の留意点などをご提案させていただいております。
BOI認可をとられているお客様には、恩典の詳細がよくわからないというご意見が多いことから、取得したBOIの内容分析および講習会をコーディネートさせていただいております。従業員様に対するBOI内容の教育および指導についても、相談を受け賜ります。
また、恩典が終了するときに向けての対策や、関税局の事後調査への対応についてもアドバイスおよびサポートしております。

LAMTIP PARTNERS (THAILAND) CO., LTD.
Managing Director
Keiichiro Kojima / 小島 啓一郎
資本金 4,000,000 Baht
所在地 1 GLAS HAUS BLD.,FLOOR 11 ROOM 1104/2 SOI SUKHUMVIT 25, KLONGTOEY NUA, WATTANA, BANGKOK 10110
TEL. +66-(0)2-665-2949(日本語可)
企業URL http://lamtip.com
代表者 バンコクオフィス Managing Director  小島 啓一郎
東京オフィス 代表取締役  宮原裕徳
地図
設備 駐車場完備

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について(株)イー・バードは何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。