logo

THAI GOOD COMPANY 100〜タイ市場の注目日本企業100社を紹介〜

The Mark of Linear Motion

THK CO.,LTD.
Managing Director, THK LM System Pte. Ltd.
Yoshio Akazawa / 赤澤 芳朗
ビジョン THKのTは「タフネス」、Hは「ハイクオリティー」、Kは「ノウハウ」をそれぞれ表し、長寿命、世界最高品質、そして技術と知恵の結晶であるノウハウを顧客に提供する。
目標 (経営理念)世にない新しいものを提案し、世に新しい風を吹き込み、豊かな社会作りに貢献する。
事業内容 LMガイド、ボールスプライン、ボールねじ、LMガイドアクチュエータ等の機械要素部品の開発・製造・販売。
その他、精密XYステージやリニアモータアクチュエータをはじめとするメカトロ関連製品各種、リンクボール・ロッドエンドなどの自動車部品、戸建住宅から高層ビルまで対応可能なTHK免震システムの開発・製造・販売。
企業URL http://www.thk.com
http://www.thk.com/th/
自社のウリ THKは、独創的な発想と独自の技術により、世界に先駆けて「LMガイド」を開発したパイオニアであり、トップメーカーです。
日本を中心に、米州、欧州、アジアの4極において、製販が一体となってビジネスを展開しているグローバル企業です。
工作機械、半導体製造装置、産業ロボットといった資本財分野から、自動車、住宅、エネルギー関連など環境保護を考慮した消費財分野へと事業領域の拡大を追及しています。
LMGuide_Ballscrew
THKの技術とノウハウを結集したリテーナテクノロジー。「直動システム」の高精度化と長寿命化を実現するこのリテーナテクノロジーは、単なる機械的性能の向上に留まらず、低発塵や省メンテナンスも可能にします。直動システムの持つ省エネルギー効果にリテーナテクノロジーが備わり、"地球環境に優しい"製品へと進化しています。
Actuator
LMガイド技術とモータ等の駆動部品を組合せる事でコンパクトで高剛性な電動アクチュエータを各種ラインナップ。
主に省人化を目的とした自動化設備の設計、組立工数削減を可能とし、モータ制御により高精度な多点位置決めを実現。
NEXTAGE
THKグループ企業のTHKインテックスが提供する、カワダロボティクス製次世代産業用ロボット「NEXTAGE®」。生産工程のさまざまなソリューションを提供します。

「すべてのお客さまの声を聞き、THKの声をすべてのお客さまに届ける」

THK CO.,LTD.
Managing Director, THK LM System Pte. Ltd.
Yoshio Akazawa / 赤澤 芳朗

―御社の事業内容と取り扱い品目を教えてください。
「見えないところで活躍する」、THKの機械要素部品
LMガイド、ボールスプライン、ボールねじ、クロスローラーリング等の「直動システム」はあらゆる産業の駆動部分に使用されており、高精度化、高速化、省力化をもたらし機械性能の向上や産業の高度化に貢献しています。
双腕ロボットのエンジニアリングやモータ等制御機器を搭載した電動アクチュエータ等機械要素部品だけでは無く、メカトロニクス製品の販売により製造業の省人化や自動化を支えています。
そして、リンクボールやスタビライザーといった自動車用足回り部品から、住宅用免振装置やサーバー用免震テーブル等裾野の広いコンシューマ分野へも活躍の舞台は広がっています。

―御社のサービスへの「想い」「コンセプト」について教えてください。
「タイでお客さまにサービスを提供するうえで、弊社が特に重視している課題の一つは技術者の育成です。日本とタイでは、まだ技術者の技術力に差があると思います。弊社は、多くの時間と労力を費やし、基礎的な段階からお客さまに弊社の技術や製品を有効に活用して頂けるように、タイで生産するお客さまの研修に地道に取り組んでおり、弊社製品の適切なメインテナンス方法の紹介・研修などを行っています。」

―御社で活躍する人材はどのような人材ですか?
当社の求める人財は「心の才能」と「チャレンジスピリット」&「リーダーシップ」を持った人です。

【心の才能】

「心の才能」とは、何ごとも、常に前向きで、素直に受けとめ、他人や環境のせいにせず努力する資質のこと。グローバル競争が激しさを増し、ますます人財一人ひとりの力が問われる中、「心の才能」を持った人財が、あらゆる困難を自分の糧として貪欲に成長し続けることが、新たな価値を創造し、市場を切り拓くことにつながっていくのだと私たちは考えます。

【「チャレンジスピリット」&「リーダーシップ」】

当社にとって新市場の開拓と海外展開は重要なテーマです。これらを実現するためには、既存の組織に順応し役割を果たすだけではなく、自らが先頭に立って新たな課題に果敢に挑戦していく姿勢が求められます。高い目標を掲げ、失敗を恐れずに前に踏み出せるチャレンジスピリットとリーダーシップのある人財を求めています。

―御社で力を入れていること、今後の展開について教えてください
タイを中心として産業の発展が見込まれるASEAN市場においてより多くのお客様のお手伝いをしていきたいと考えております。その中でも自動化推進に貢献出来るアクチュエータSolutionに注力しています。

―タイでのTHK
THKのASEANでのHQは2006年12月にシンガポールに設立されていますが、それ以前からもASEANエリアには多くのTHK製品を取り扱って頂いている代理店、販売店がございます。シンガポール販社設立後、タイにはシンガポール販社の駐在員事務所が開設されていましたが、2014年よりタイにも日本人が駐在する体制が確立されています。日系企業、タイ企業、外資系企業に対してタイ人、日本人スタッフが協力してあらゆるニーズにお応えしています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について(株)イー・バードは何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。