スマートフォン・タブレットに強い企業100
ソリューションのその先へ~問題解決にとどまらない企画・提案の追求~

株式会社アクセント 代表取締役 井上 保

株式会社アクセント
代表取締役 井上 保
【これまでの開発実績】
・SNSサイト・スマホアプリ(iPhone/Android)
・不動産業物件検索アプリ(iPhone/Android)
・飲食店チェーン紹介・クーポン発行アプリ(iPhone/Android)
・ECサイト(iPhone/Android)
・買い物難民支援アプリ(Windows)
設立(創業) 2009年
所在地 熊本県熊本市中央区平成3丁目15番5号
得意とする開発分野 製造・流通・小売・サービス業向けシステム・アプリ企画・提案・構築
資本金 800万円
財務情報 2011年9月期実績 1億3,379万円
2012年9月期実績 1億891万円
2013年9月期実績 1億237万円
ビジョン お客さまの、その先のお客さまを強く意識した価値を創造する
事業内容 ・iPhone/Androidアプリ企画・提案・構築
・EC、SNSなどのWEBシステム企画・提案・構築
・主に製造・流通・小売・サービス業の業務系システム分析・提案・構築
・WEBデザイン(CIをはじめとした総合支援)
・制御・組込系システム開発
企業URL http://www.accent-inc.jp/
http://
問い合わせアドレス t-inoue@accent-inc.jp
問い合わせ電話番号 096-285-4035
説明画像
ECやスマホ、クラウドなどのセミナーを定期的に開催
説明画像
社内開発風景
説明画像
熊本市中心部にほど近い場所にある本社事務所

あるべき姿の追求は、ソリューション提案ではなく、本質を見つめた提案から

株式会社アクセント
代表取締役 井上 保

―御社の事業内容を教えてください。
2012年から、従来中心としていた受託開発とSES事業から、大きく舵取りを変えて、ECを中心としたWEBシステムと、スマートフォン・タブレットアプリの企画・提案から構築までを一貫してサービスする事業へと転換してきました。
元々ノウハウのあった製造・流通・小売・サービス業を中心とした業務知識と、創業以来絶え間なく続けてきたWEBシステム開発の技術力を融合させ、今ある問題の解決手法である「ソリューション提案」でなく、あるべき姿・本質を追求した提案を心がけています。
また、直接接するお客さまだけでなく、その先にいらっしゃるお客さまの存在を強く意識して価値を創造する企画・提案が重要だと考えています。

―スマートフォン・タブレット開発における御社の強みはなんでしょうか?
BtoB型のアプリだけでなく、BtoC型、BtoBtoC型を強く意識した企画・提案を行なっています。弊社では、スマートフォン・タブレット特有のGPSやARといった最新技術の導入はもちろん、発注いただいたお客様がわかりやすく理解して業務を進められるように情報開示を心がけています。PCとは異なるユーザインターフェース設計を具体的な仕様に落とし込むプロセスが必要になりますが、お客様にとって「何が実現されるアプリなのか?」という視点を大切にしています。
また、基幹系業務システムで培った経験値や業務ノウハウを活かして、実業務に活かせるアプリ作りができることも大きな強みでもあります

―御社の今後のビジョンを教えてください。
WEBサービスを提供する側としては、機能要件だけにとどまらず、WEBであれば当然実現すべき非機能要件を強く意識しなければならず、それにはただプログラムを作れば良いという訳ではありません。アクセス解析をもとにしたサイト分析によるPDCA、セキュリティインフラ等々、知識・技術に裏打ちされた提案力が必要とされ、それを的確にお客さまに伝える力が必須となります。
当社は、ITのプロフェッショナルであるとともに、お客さまの側に寄り添うコミュニケーターとして喜ばれる存在でありたいと思っています。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及びイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方