スマートフォン・タブレットに強い企業100
スマートフォンアプリを活用して、企業の販促プロモーションをバックアップ

株式会社フルスロットル 代表取締役 林 寛樹

株式会社フルスロットル
代表取締役 林 寛樹
2010年 株式会社フルスロットルを創業(1月20日)
2010年 Webサイト開設(3月1日)
2010年 資本金を300万円に増資(7月1日)
所在地 東京都渋谷区渋谷2-11-1 ストラテジックタワービル1F
資本金 300万円
事業内容 我々は中小企業に特化した戦略ブランドエージェンシーです。
 ・ブランドコンセプト設計(ロードマップ設計/CI設計)
 ・インナー/アウターブランディング構築
 ・SP支援(セールスプロモーション)
企業URL http://www.fullthrottle.co.jp
自社の特色/強み 今まで大企業の十八番(おはこ)であった「ブランディング」という領域が、いまや中小企業の起爆剤となりつつあります。しかし、デザイン重視のブランディングであったり、実行を伴わないブランディングが多いなか、私たちは中小企業の潜在価値を顕在化させ、企業基盤の構築と企業成長に必要な利益を確保するためのソリューションを提供致します。私たちは中小企業に特化した戦略ブランドエージェンシーです。
説明画像
フルスロットル社/ソリューションラインナップ
説明画像
ブランド開発実績1
説明画像
ブランド開発実績2


株式会社フルスロットル
代表取締役 林 寛樹

―御社の事業内容を教えて下さい。
弊社はブランディング事業を中心としたソリューション提供、企業コンサルティングを行っています。営業ツールやWebサイト、パッケージシステムなど企業は売上拡大と業務効率化のために多くの投資行動を行いますが、特に中小企業において見れば、「マンパワーリソースの制約」「投資コスト幅の制約」「時間の制約」などいろいろな制約があります。それらを加味した上で、企業の身の丈に応じたソリューション実装、企業の成長スピードに見合ったブランド構築をしていくことが非常に重要となります。弊社は案件毎にプロジェクトマネージャを中心としたチームを編成し、お客様の課題解決に全力で取り組みます。

―スマートフォンアプリにおける御社の強みを教えて下さい。
スマートフォンアプリは何もゲームだけではなく、お客様ビジネスの業務効率化のためのツールとしても非常に有効です。IT業界で業務効率化のためのシステム開発で多くの実績を持つエンジニア群と、ゲーム・Web業界でデザインとユーザビリティの融合を追及してきたエンジニア群を掛け合わせることで、今までにない新しいスマートフォンアプリの開発や、それらを利用したソリューション提供が可能です。

―スマートフォンアプリにおける今後の展開を教えて下さい。
既にお客様の経営課題の解決ツールの候補として、スマートフォンアプリも視野に入ってきつつあります。IT(左脳)とデザイン(右脳)を融合させることで、新しい時代に迎合した軽くて速くて安定感のあるアプリケーションやイノベーションツールの開発と、それらのSaaS展開を視野に、これからスマートフォンアプリの分野で新しいポジションの確立を目指します。

―御社のコアコンピタンスを教えて下さい。
脳と右脳の融合がもたらすハイコンセプトな感性(センス)こそが、中小企業に価値あるブランドを根付かせます。そして、企業の身の丈と成長スピードに合わせたアクションプランこそが中小企業に確かな成長(いわば「勝利」)をもたらします。「勝ち組企業の創出」こそが、我々フルスロットルの目的であり、それを実現・達成させるための努力は一切惜しみません。中小企業の課題に真っ向から取り組み、常に全力(フルスロットル)で課題解決に向けて突き進みます。経営者の皆様と一緒に汗をかき、徹底的に考え、泥臭くもスマートに新しい企業価値を作るお手伝いをしたい。それが我々フルスロットルの存在意義です。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてスマホ研究会及び(株)幕末は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※ スマートフォン・タブレットに強い企業100に掲載されている内容については、監修企業であるスマホ研究会に直接お問い合わせください。
  • 経営者通信に掲載希望の方
  • ベンチャー通信に掲載希望の方