2期連続売上150%達成している成長企業100
ネット広告の未来を共に創る。最新の技術と共に、世界へ。

株式会社マイクロアド 代表取締役社長 渡辺 健太郎

株式会社マイクロアド
代表取締役社長 渡辺 健太郎
1974年 宮城県出身
1997年 東邦大学理学部情報科学科卒業
1997年 大塚商会入社
1999年 サイバーエージェント転職
2007年 株式会社マイクロアド設立
ビジョン 「広告を情報へ」をビジョンに広告主とネットメディアを中立的に繋ぎます。
目標 世界で通用するインターネット広告ソリューションを日本から産み出します。
事業内容 ・広告配信サービス「MicroAd」
・ネットプロモーション最適化サービス「Retargeting」
・ディスプレイ広告管理プラットフォーム「MicroAd BLADE」
・コンテンツサービス「meromero park」
所在地 東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ 9階
資本金 8,750万円
株式公開 検討中
採用計画 2013年度 新卒12名採用予定(通年採用予定) 中途10名採用予定
募集職種 アカウントプランナー(コンサル営業)・システムエンジニア
企業URL http://www.microad.jp/
自社のウリ 独自のイノベーションを生み出し、常に最先端テクノロジーを肌で感じているため、メンバーのモチベーションは非常に高く、海外展開に向けても意欲的なメンバーが多いです。
説明画像
エントランス前の写真
説明画像
エントランスロゴ
説明画像
社内の様子

インターネット広告市場に、イノベーションを創出せよ!

株式会社マイクロアド
代表取締役社長 渡辺 健太郎

―御社の事業内容を教えて下さい。
多数のWEBサイトを集めた大規模なアドネットワーク(広告枠)を所有し、また、行動ターゲティングやリマーケティングなど複数の広告配信手法を取り揃えております。2011年度はディスプレイ広告管理プラットフォーム 「MicroAd BLADE」のサービス開始により、ディスプレイ広告の一元管理が可能となり広告主とサイト運営者に的確なソリューションの提供が可能となりました。さらに、キャラクターを育成するコミュニケーションサービス「meromero park(メロメロパーク)」事業も展開しております。

―起業の経緯を教えて下さい。
2004年5月よりサイバーエージェント内で事業を開始し、ブログ広告配信事業「BlogClick」を原点に、2007年7月にサイバーエージェントの100%子会社として株式会社マイクロアドを設立いたしました。

―御社の成長の秘訣は何でしょうか。
市場全体が大きな変化を遂げている今、DSPなど独自のテクノロジーを提供することで、広告業界の構造そのものを変えるべく日々進化を続けることが成長の秘訣だと感じています。

―今後のビジョンをお願いいたします。
今後アジアを中心にマーケットは広がっていくと考えています。その中で、私たちが目指すのはアジア市場のマーケティングや広告業界全体を代表する企業になることです。
採用情報
  • 株式会社マイクロアド2013年度新卒採用サイト
  • 株式会社マイクロアド採用ページ
  • マイナビ2013

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ