エンジニア力100
金融業界出身の社長を筆頭に、人/月に代わる新しいモデルに挑戦中!

株式会社エーピーコミュニケーションズ 代表取締役社長 内田 武志

株式会社エーピーコミュニケーションズ
代表取締役社長 内田 武志
1992年 早稲田大学卒、大学時代は体育会サッカー部に所属
1992年 大手銀行に就職、大手通信会社の営業を担当
           デリバティブ部門を経て投資ファンドを経験後退職
2006年 エーピーコミュニケーションズ代表取締役に就任
設立 1995年11月
株式公開 未上場
所在地 〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル
支店・関連会社・海外拠点 株式会社APアシスト:人材とITで新しい価値を創造するソリューション企業
資本金 7,750万円
財務情報 2011年12月 21億9,000万円
2010年12月 19億1,700万円
2009年12月 18億6,000万円
事業内容 顧客とベクトルを一致させるSIモデルで事業拡大中。

・インターネットサービス企画開発、事業化
・ITコンサルティング、SI事業、ソフトウェア開発・保守
・インフラ・ネットワーク設計・構築・運用・保守
エンジニア採用計画 中途採用8割以上。未経験者からトップエンジニアまで志を同じくする仲間を集め成長を実現。技術好きの為のラボ、キャリアアップを推進するアカデミー、インターン制度などで「マルチエンジニア」を育成します。
URL http://www.ap-com.co.jp/
説明画像
神田駅から徒歩3分、都内主要な駅からも近い好立地!
説明画像
社内コミュニケーションを大切にする当社のBBQ大会
説明画像
リモートアクセスラボやOpenFlowラボも!

「人/月」に代わる新たなITモデルによりエンジニアの付加価値を高めます

株式会社エーピーコミュニケーションズ
代表取締役社長 内田 武志

―御社の戦略・ビジョンを教えてください。
「人/月」に代わる新たなITモデルで「第四のインフラ」を支える会社へ

人数と時間をかければかけるほど収益が上がる旧来のIT業界はお客様とのベクトルがそもそも合致していない仕組みです。日本のIT業界の「人/月」構造は10年後には崩壊していることでしょう。現在、当社では初期投資ゼロで請け負う「レベニューシェアSI」や「ファクトリー構想」など、新たなITのモデルに挑戦中です。

また、自社のBtoCサービス、エンドユーザ様向けのワンストップSIサービス、IT事業者向けBPOサービスの三本柱の事業シナジーにより、「第四のインフラ」を支える「マルチエンジニア」集団を目指しております。

―エンジニア職種のキャリアパスを教えてください。
得意分野を生かして、様々なパスの実績があります。

・アプリケーション開発エンジニア例
案件アシスタント
⇒案件主担当
   ⇒PM
   ⇒コンサルタント
   ⇒技術スペシャリスト
   ⇒事業企画

・インフラ、ネットワークエンジニア例
インフラ、ネットワーク運用・保守
   ⇒インフラ、ネットワーク設計・構築
   ⇒管理職
   ⇒専門職(特定領域、特定工程など)

いずれの場合も未経験からの採用実績と管理職、経営層、子会社社長などへの抜擢実績があります。

―エンジニア職種のために特別な制度はありますか?
・キャリアコンサルティング
等級制度を利用した、年二回の査定・給与改定を実施。マネージャーはその中で、会社の方向性と社員のキャリアのギャップを目標に変換します。

・APアカデミー
「新卒」「中堅」「管理職」「経営層」に至るまで、人材のライフサイクルに 合わせた各種教育メニューを準備。
内部・外部を合わせ、50種類以上の講座の実績があり、ラボや資格支援制度も 充実しています。

・社内インターン制度
新たな技術・業務領域への挑戦の為、社内の別部署の案件に参加する制度です。

―エンジニアにどの様な成長を期待しますか?
IT技術にしか関心を示さないエンジニアではなく、「事業価値最大化のためにITをツールとして活用できる人材」、「経営者・営業・ディレクター・デザイナーを含め多くの人と語り、巻き込んでいくことの出来る人材」、グローバルスタンダードでは当たり前のこの人材像を、当社では「マルチエンジニア」と呼んでいます。

「マルチエンジニア」化の為に、専門性を磨くとともに、多種多少な、顧客、システム、技術、工程を経験することが必要です。その為に、査定・教育環境を含めた、様々な制度でエンジニアのキャリアパスを支援しています。
採用情報
  • 企業採用ページ
  • リクナビNEXT
  • 転職サイトDODA(インフラ)
  • 転職サイトDODA(アプリ)

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※エンジニア力100に掲載されている内容については、監修企業であるイシン(株) に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ