エンジニア力100
私たちは、自由なるクラフトマンシップを求めたい。

株式会社フリークラフト 代表取締役 川原 康彦

株式会社フリークラフト
代表取締役 川原 康彦
1983年 徳島新聞社の新聞制作システムの開発に携わる
1989年 (株)システム技術研究所取締役
1996年 株式会社フリークラフト設立 、代表取締役就任
設立 平成8年12月
株式公開 非公開
所在地 大阪府大阪市北区堂島浜2-1-9
支店・関連会社・海外拠点 東京都中央区日本橋箱崎町27-2
財務情報 2009年12月 5億2,100万円
2010年12月 4億4,300万円
2011年12月 6億5,000万円
事業内容 ■ネットワークを含めたシステムソリューションの提案・構築
■パッケージソフトウェアの導入・カスタマイジングサービス
■システム開発・導入・運用サービス 他
エンジニア採用計画 金太郎アメはいらない。個人を重視し個性にあった得意分野を見つけてプロに育てます。
*(東京での業務拡大のため技術者募集中)
URL http://www.freecraft.co.jp/
説明画像
いらっしゃいませ。当社受付です。
説明画像
ある日の事務所風景

ITには温もりが必要だ。

株式会社フリークラフト
代表取締役 川原 康彦

―御社の戦略・ビジョンを教えてください。
人は心を尽くして思いを伝えます。ITもまた、人の思いを伝える技術。心の通ったITソリューションが求められています。私たち株式会社フリークラフトが大切にしたいのは、お客様のさまざまな思いに柔軟にお答えするクラフトマンシップ。徹底した目標管理によって独自性のあるソリューションを追求する【信念】、常に新しい技術・業務ノウハウへ挑戦していく【情熱】、お客様に満足いただける品質・生産性・コストを創造する【意思】というプロフェッショナル・スピリッツです。私たちは、ITのプロフェッショナル集団として心を尽くして、お客様独自のソリューションを開発し提供し続けます。

―エンジニア職種のキャリアパスを教えてください。
プログラミングは大なり小なり必ず経験してもらいます。会社名にもありますクラフトマンシップを理解してほしいからです。その上でメンバーやお客様と調整しプロジェクトを進めていくプロジェクトマネージャーを目指していただく。また、新しい技術を極めるスペシャリストを目指していただく。どちらにしろ会社はそれぞれの実績を元に待遇面でも答えていきます。

―エンジニア職種のために特別な制度はありますか?
各人に作成してもらっています目標管理シートでの社内研修制度また社外研修制度等を充実させております。

―エンジニアにどの様な成長を期待しますか?
金太郎アメのような人材ばかりでは新しい発想が出てこないと思っています。個性を持ち、それぞれに得意分野を持ってもらい、おおきな目標に関しては協力し合いチームとしてより大きな力を出せるエンジニアに期待します。
採用情報
  • 自社(フリークラフト)

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※エンジニア力100に掲載されている内容については、監修企業であるイシン(株) に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ