エンジニア力100
信頼の蓄積とハイクオリティーなサービスが、企業価値を高める

株式会社ウイサーブ 代表取締役 宗像 敬一郎

株式会社ウイサーブ
代表取締役 宗像 敬一郎
1990年 甲南大学卒業
1990年 日本ユニシス株式会社に入社
1999年 日本ユニシス株式会社を退職
1999年 株式会社ウイサーブを設立
設立 1982年11月
所在地 東京都中央区新川2-3-1 セントラルスクエア9F
資本金 1億円
財務情報 2011年7月 4億6,000万円
2010年7月 3億8,400万円
2009年7月 3億8,900万円
事業内容 ・ITシステムデザインコンサルティングサービス
・システムインテグレーションサービス
・アプリケーションディベロプメントサービス
・システムアウトソーシングサービス
エンジニア採用計画 指示待ちの姿勢ではなく、自ら積極的に提案や意見が述べられるかたを、ポテンシャル採用を含め積極的に採用します。
職種は、Webアプリケーション開発およびサーバ・ネットワークの基盤系の2職種になります。
URL http://www.weserve.co.jp/
説明画像
国際色が豊かです。
説明画像
毎年8月に伊豆方面に社員旅行に出かけます!
説明画像
昨年度の納会にて。仕事で来れなかった仲間たち、次回は一緒に!

技術に付加価値を見出すのは人材、人材の成長こそが会社の成長に繋がる。

株式会社ウイサーブ
代表取締役 宗像 敬一郎

―御社の戦略・ビジョンを教えてください。
ウイサーブは1999年の営業開始以来、社名でもある『我々(We)は、お客様に喜んでいただけるサービスを提供(Serve)します』という思いを愚直に実践してまいりました。技術に付加価値を見出すのは人材であり、人材の成長こそがお客様満足、会社の成長に繋がると考えると、企業にとって、最大の資源は人材であるといえます。
弊社ではそのような考えのもと、システム開発の全ての工程を、弊社の正社員のみで遂行するという姿勢で、IT分野の技術革新とその蓄積を続けてまいりました。高い意識と技術をもつ人材が、働き甲斐のある充実した環境で働くことが、価値あるテクノロジーを生み出す近道だと考えております。

―エンジニア職種のキャリアパスを教えてください。
弊社は独立系のSIerですので、さまざまな業種のエンドユーザのシステムインテグレーションに携わるため、お客様が求める要件に対して、最先端の技術を用いてベストな提案をしなければなりません。そのようなコンサルティング業務をゆくゆくは社員すべてのエンジニアが出来るように、さまざまな環境や技術を提供しております。そのために、「IT資格取得支援」や「社外研修受講支援」、「職務別研修」、「役職別研修」といった各種制度を充実させております。

―エンジニア職種のために特別な制度はありますか?
エンジニア職種に特化してという事ではなく、社員全員に対し、ワークライフバランスの推奨や、先述の各種制度のほか、年末に行う「ベストパフォーマー表彰」、弊社の各種規定や制度に対し、意見や提案が出来る「なんでも提案箱」など、ユニークな制度を設けております。また、人事評価制度に関しては、各自が定量目標、定数目標を半期ごとに定め、マネージャーと情報を共有する事により今やるべき事、継続してやらなければならない事を具体的にP、D、C、Aのサイクルを通し、自己の成長に繋げております。

―エンジニアにどの様な成長を期待しますか?
エンジニアとしてのIT技術やマネジメントの習得は勿論ですが、プロジェクトを遂行していく中で、お客様との信頼関係を築き、蓄積していく事が企業価値を高め、ひいてはそれが社会貢献や我々社員の生活に跳ね返ってくるものと思います。それを実現するには着実な業務の遂行と、お客様が何を求めているかを察し、実行していく洞察力や実行力というようなヒューマンスキルの習得を日々の業務の中で常に念頭に置く事が重要と考えます。
採用情報
  • green
  • エージェントme

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※エンジニア力100に掲載されている内容については、監修企業であるイシン(株) に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ