エンジニア力100
テクニカル/業務スキル、何より人間力の向上を目指している企業です

株式会社ムー 営業部長(CMO) 吉村 隆利

株式会社ムー
営業部長(CMO) 吉村 隆利
2005年10月 株式会社ムーに入社
2005年10月 営業(メディエイト)を中心とした業務に携わる
2007年 2月 社内スキル標準を企画・策定
設立 1983年6月
所在地 東京都台東区台東3-7-8 第7江波戸ビル3F
資本金 2,000万円
財務状況 2009年12月 4億1,000万円
2010年12月 2億7,000万円
2011年12月 2億2,000万円
事業内容 コンピュータシステムのインフラ設計・開発・構築・運用、アプリケーション設計・開発
各種コンテンツ(電子書籍、音声・動画)企画・製作・販売
エンジニア採用計画 【採用計画】2013年3月までに50名体制にする予定。
【育成計画】会社方針と個人の目標をすり合わせながら目標を設定し実行する。
URL http://www.moojp.co.jp
説明画像
業務打ち合わせ
説明画像
フットサル大会
説明画像
花見

お客様のベネフィットに繋がる高い価値を創発し続けるような会社でありたい

株式会社ムー
営業部長(CMO) 吉村 隆利

―御社の戦略・ビジョンを教えてください。
社員やフリーエンジニアが働きやすい環境を創り、テクニカルスキルとヒューマンスキルを併せ持った人財の育成を図ります。
そして、その人財によるアプリケーション開発、インフラシステム設計・構築を通じ、世の中に「高い価値」を創発・提供していきます。

―エンジニア職種のキャリアパスを教えてください。
【共通】
「今持っているスキル」と「今後やりたいこと」を聞き出して個別最適化されたキャリアマップを描きます。

【アプリ開発系】PG→SE/PM
「WEB系開発」の例で言うと、言語はJAVA,php,Rubyであっても、要求されるスキル領域はOS,DB,TCP/IP,WEBサーバ,MTA,各種プロトコル,各種フレームワークのように多岐にわたります。
これらを想定してキャリアマップを設計することが大切です。

【インフラ系】CE→TCE→SE/PM
NWとサーバの双方を知っているのがベストですが、NWとサーバのどちらをメインにするか=「自分の軸」を意識しながらキャリアパスを考えます。

―エンジニア職種のために特別な制度はありますか?
1.資格取得推奨制度(受験費用補助、報奨金)
2.社員が新規事業を企画し、成果に応じてインセンティブを払いうける社内起業制度

―エンジニアにどの様な成長を期待しますか?
・自分の「強み=コア=軸」を持ったエンジニアを目指してほしいです。
・自分の「現在、できること」と「今後、やりたいこと」をマッチングできるエンジニアを目指して欲しいです。
・インフラ系、アプリ系のいずれを志向するにしても、OS,TCP/IP他の広範にわたる基礎知識を備えたエンジニアになってほしいです。
・激しい変化に対応しうる柔軟性を備えたエンジニアを目指してほしいです。
・お客様の運用を考慮し業務遂行ができるエンジニアを目指してほしいです。
・お客様の目的と要求を基軸として付加価値のあるシステムを提供できるエンジニアを目指してほしいです。
採用情報
  • HP採用情報

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

 ※エンジニア力100に掲載されている内容については、監修企業であるイシン(株) に直接お問い合わせください。

ページのTOPへ