アジア進出支援のプロフェッショナル50人
日本との架け橋となるアジア人材採用の支援

株式会社アイ・アム&インターワークス 取締役 星幸宏

株式会社アイ・アム&インターワークス
取締役 星幸宏
1998年 大学卒業後大手アパレルメーカーに就職
2000年 アイアム&インターワークスに転職
2000年~12年間企業の採用活動の企画営業・サポートや新規事業立ち上げを経験。
2010年~アジアを中心とした海外学生の日本企業への採用支援事業を立ち上げ
事業内容 アジアにおける人材採用サポート(香港・中国・韓国・シンガポール・インド/日本本社採用)
従業員数 80名
進出支援の対象国 香港/上海/韓国/シンガポール/インド等
進出支援の対象となる会社規模・業種 全職種に対応可能
対応地域 関東地域/関西地域
連絡先(電話番号) 03-6823-5401
※お問い合わせの際は「アジア進出支援のプロフェッショナルを見た」と言っていただくとスムーズです。
営業時間 平日9:00~18:00
URL https://jobjapan-asia.com/
Facebook https://www.facebook.com/globalrecruitment
説明画像
シンガポール大学を訪問
説明画像
香港大学のキャリアセンターとのミーティングの様子
説明画像
上海大学にて『日本就職セミナー』を行っている様子



株式会社アイ・アム&インターワークス
取締役 星幸宏

―御社の具体的な支援内容を教えてください
アジア進出の基盤となる人材の採用支援

①アジアの優秀大学を直接にアプローチをし、企業の母集団形成から選考会のアテンド、ビザ申請・内定者フォローまでワンストップでサポートしております。企業の採用スケジュールやニーズに合わせてカスタマイズした採用企画を作ることが可能です。

②現地まで行かずに日本国内で優秀なアジア人材の採用ができるウェブサイトを運営しており、求職者の自己PR動画・自己紹介をチェックして頂いて、ウェブ面談でアジア人材に出会えるヘッドハンティングサービスを提供しております。

―進出支援の実績や実例を教えてください
海外人材採用の事例

■化粧品会社(上場企業)
・海外マーケットで活躍できる人材 ・営業職 ・日本語、英語ができる人材採用(韓国)

■不動産コンサルティング会社(上場企業)
・海外事業展開の要員  ・日本語、英語が出来る人材採用(韓国)

■メーカ会社(上場企業)
・中国マーケットで活躍できる人材 ・中国の文化・商習慣・志向が分かる技術者を採用(中国)

―アジア進出を成功するために経営者に必要なポイントを教えてください。
【ポイント①】明確なアジア進出の方針
進出の目標や経営方針を明確に確立することが大事です。その国の環境調査や事前調査、成功事例等を調べることが重要です。明確に決まることで人材確保の方法や採用方針等も変わってきます。

【ポイント②】アジア人材が活躍できるフィールド
実際に日本就職を希望しているアジア人材よりよくいただいているお話の中に『なぜ日本企業は海外人材を採用しようとしているのか』です。アジア人材が活躍するフィールドを提示し、人材のモチベーションをアップさせ、将来のキャリアプランまできちんと考えられるような取り組みも必要ではないかと思います。

【ポイント③】異文化の理解
アジア人材を採用して最も重要なのは日本方式の教育や日本文化の理解を一方的に彼らに求めるよりは彼らの強みを最大にいかせて活躍してもらえることです。その為には受け入れ側の企業は採用希望のエリアの文化やアジア人材各国の状況を理解し、お互い学び合える環境を作っていくことが大事です。

―最後に今後のビジョンを教えてください
「グローバル化」を進める企業のアジア人材採用ニーズと、 「日本企業への就職」を希望するアジア人材のマッチングを支援していきます。日本企業のアジア人材採用にとって必須のツールとなるサービスを目指していきます。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン株式会社は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ