アジア進出支援のプロフェッショナル50人
中国広東省での12年以上の経験と信頼で貴社の中国進出をサポート

広東真広企業管理顧問有限公司(TJCC広東) 董事長 張 潔

広東真広企業管理顧問有限公司(TJCC広東)
董事長 張 潔
1987年 上海師範大学卒業
1996年 上智大学大学院入学
1997年 株式会社ジェーシー・コモンズ設立
1999年 東莞市駐日連絡事務所代表に就任
2000年 広東省東莞市に東莞日商企業投資顧問有限公司(現TJCC広東)設立
事業内容 中国広東省への進出支援(法人設立・通関・税務・財務・労務人事等のコンサルティングサポートサービス)
従業員数 100名(東京事務所3名含む)
進出支援の対象国 中国
進出支援の対象となる会社規模・業種 中小企業から大手企業まで対応可、製造業を最も得意としております。
対応地域 全国
連絡先(電話番号) 03-6717-2798
※お問い合わせの際は「アジア進出支援のプロフェッショナルを見た」と言っていただくとスムーズです。
連絡先 TJCC広東
営業時間 平日9:30~17:00
URL http://www.tjcc.cn
説明画像
何かあればすぐ意見交換、活気あふれるオフィスです
説明画像
大小さまざまなセミナーを開催します
説明画像
セミナー後の個別相談会の様子


広東真広企業管理顧問有限公司(TJCC広東)
董事長 張 潔

―御社の具体的な支援内容を教えてください。
 弊社は、中国に進出する外資系企業に対して税務・財務リスクの回避、スムーズな通関手続き、人事労務管理の最適化、突発的トラブルへの対応の4つを柱としたサービスをご提供するコンサルティングサポートサービスグループです。単に案を提供するだけでなくお客様と一緒に案を実行し、成果が出るまで取り組んで、経営の規範化や利益の最大化にご協力します。労務管理、税関法、財税法、外資系企業の経営管理等の各分野に精通した100名近いコンサルタントがお客様ごとにチームを組み、誠心誠意、効果的で質の高いサービスを提供します。

―進出支援の実績や実例を教えてください。
 2000年から現在まで主に広東省で、大企業から中小企業まで、400社以上の外資系企業にサービスをご提供してきました。生産工場を中心に、商社や駐在員事務所など200社以上の新規設立をサポート致しました。法人設立だけでなく、税務、通関、労務管理、生産物流管理、企業診断・改善指導、部門アウトソーシング(人材派遣)、法人変更・合併・移転・精算・閉鎖等の業務を行い、最近は来料工場の法人化手続きも増えており、これまでに約60件を手がけました。労務関係を含め5,000件以上の個別案件にも対応してまいりました。

―アジア進出を成功するために経営者に必要なポイントを教えてください。
●進出国との文化的ギャップを理解し、自分から溶け込む努力をする
進出する国、その現地政府、労働者の文化、習慣、考え方などを十分に把握し、日本との違いを理解することが大切です。日本から派遣される管理者は、相手が日本と同じようになることを望むのではなく、自分が変わって、一日も早く異国の文化に溶け込むように積極的に努力することが必要です。

●「間接的な利益」を重視し、投資・輸出入関連政策を学んで活用
進出する国の法律や政策を知らなかったために生じる損失は、目に見えない「間接的な利益」の損失と言えます。例えば中国の場合、税務・財務リスクの回避、スムーズな通関手続き、人事労務管理の最適化、突発的トラブルへの対応といったことがすべて進出企業に大きな影響をもたらします。

●現地社員を活用し、進出国に合った魅力的な管理システムを構築
現地社員を尊重し、明確なキャリアパスを示せば、従業員も会社と一緒に成長しようと努力します。幹部を現地化して管理中枢を強化し、進出国の国情に合った、魅力的な管理システムを構築すれば、企業の長期的な発展につながるでしょう。

―最後に今後のビジョンを教えてください。
今後もさらにお客様からの信頼を得られるよう努力を重ね、中国で会計事務所、法律事務所、生産改善コンサルティングなどを一体化させた世界的トップレベルの総合コンサルティンググループを目指したいと思います。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン株式会社は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ