アジア進出支援のプロフェッショナル50人
中小企業のアジア進出と本社主導のグローバル税務・会計管理をサポート!!

株式会社西村&パートナーズ総合会計事務所 代表取締役 西村 道浩

株式会社西村&パートナーズ総合会計事務所
代表取締役 西村 道浩
1996年 早稲田大学政治経済学部卒業
1999年 アンダーセン税務事務所(現KPMG税理士法人)入社
2000年 税理士登録
2005年 ゴールドマン・サックス証券税務部入社
2012年 株式会社西村&パートナーズ総合会計事務所設立、代表取締役に就任
事業内容 アジアに進出する中小企業に対する税務・会計・経営コンサルティング業務
従業員数 5名
進出支援の対象国 タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、シンガポール、中国、台湾、韓国、等
進出支援の対象となる会社規模・業種 中小企業から大手企業までの全業種に対応可能
対応地域 全国
連絡先(電話番号) 03-6413-8926
※お問い合わせの際は「アジア進出支援のプロフェッショナルを見た」と言っていただくとスムーズです。
営業時間 9:00~18:00
URL http://www.npartners.jp/pc/
説明画像
弊社外観です
説明画像
弊社受付です
説明画像
10人以上の会議も可能です



株式会社西村&パートナーズ総合会計事務所
代表取締役 西村 道浩

―御社の具体的な支援内容を教えてください
弊社では、現地の日本人会計事務所とのネットワークを活かし、中小企業のアジア進出を会計・税務面でサポートする業務を行なっています。具体的な業務は次の通りです。弊社では、これら全ての業務について日本語にて対応しております。

・海外進出先の視察同行(現地会計事務所・法律事務所等の紹介を含む)
・海外進出/海外支店・子会社の設置等に関する税務アドバイス
・グローバル税務戦略策定アドバイス
・海外持株会社・統括会社の効果的利用に関するアドバイス
・タックスヘイブン税制対策/外国税額控除プランニング
・タックスヘイブン税制・外国税額控除・外国子会社配当益金不算入に関する法人税別表などの部分的作成やレビュー業務
・弊社の海外ネットワークを利用した海外税務アドバイス、等

―進出支援の実績や実例を教えてください
これまでのBig4での経験も含め、日系多国籍企業をはじめとするあらゆる規模の企業に対して以下のような業務を行って参りました。
・連結実効税率低減を目的とした税務戦略の提案や外国税額控除の有効活用と最適配当還流政策の立案
・タックスへイブン税制の有効活用策の立案
・海外持株会社の所在地国の選定及び有効活用策の立案
・海外現地税制の調査、等

―アジア進出を成功するために経営者に必要なポイントを教えてください。
●日本及び進出先の課税関係の確認と国際間の二重課税の低減
海外進出に際しては、日本の税務・会計上の取扱いのみならず、進出先での税務・会計上の取扱いに関する検討が必要になります。また、海外事業により稼得した所得については、進出先の選定や進出形態等により、日本で課税を受けると同時に進出先でも課税を受け、国際間の二重課税が生じる可能性がありますので留意が必要です。

●日本の本社への資金・利益の還流方法による課税関係の違い
海外で稼得した資金・利益を日本の本社に還流する際には、資金・利益の還流方法等によって、進出先での源泉税、日本における課税関係等が異なる可能性があります。

●連結実効税率・キャッシュフローへの影響
このような国際間における課税は、連結実効税率及びキャッシュ・フローに直接的なインパクトを持ちますので、日本の本社主導によるグローバルな税務管理体制を構築する必要があります。

―最後に今後のビジョンを教えてください
少子高齢化による日本のマーケット縮小と昨今の円高の下で、日本の中小企業が継続的発展を遂げるためには、アジア進出は外せない選択肢の1つです。我々は、中小企業のアジア進出を積極的にサポートして参ります。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン株式会社は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページのTOPへ